【映画まとめ】12月23、24日公開 映画紹介&予告編 「バイオハザード:ザ・ファイナル」「ポッピンQ」「14の夜」

「バイオハザード:ザ・ファイナル」アリスの雄姿に感動! 有終の美を飾るにふさわしいシリーズ最終章

ローラ、「バイオハザード」出演シーン映像初出し 「どうする?」と英語でせりふ 映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」予告編
 ミラ・ジョボビッチさん主演の人気シリーズの最終章「バイオハザード:ザ・ファイナル」(ポール・W・S・アンダーソン監督)が12月23日から公開される。わらわらと押し寄せるアンデッドの群れを回避しながら、人類滅亡を阻止しようとするアリスの最後の戦いに目はくぎ付けだ。 廃虚で目覚めたアリスの前に、コンピューターを通じて人工知能「レッドクイーン」が現れる。彼女によると、人類滅亡を回避する手立てが、アンブレラ社の本拠「ラクーンシティ」の研究施設「ハイブ」にあるという。残された時間は48時間。アリスは、すべての決着をつけるため、ラクーンシティへと舞い戻る……というストーリー。「3」(07年)と「4 アフターライフ」(10年)に登場したクレア役のアリ・ラーターさんが再び姿を見せ、コバルト役のローラさんともども勇ましい女戦士ぶりを披露。アンブレラ社の共同経営者アイザックス(イアン・グレンさん)も意外な形で復活し、さらにジョボビッチさんとアンダーソン監督の娘エバー・アンダーソンちゃんが、レッドクイーンを演じていることにも注目だ。 アンデッドや、「マジニ」「ポポカリム」といったクリーチャーは、より生々しく不気味になり、それらを撃退するアリスのアクションも、より過激になった。最後だからこその開き直りとも取れる大胆な展開と演出に、脳細胞は刺激されっぱなし。数々の障害が待ち受け、満身創痍(そうい)になりながら前に進むアリスの雄々しさに感動すら覚える。ついに明らかになるアンブレラ社のたくらみに驚かされ、アリスの誕生秘話にうるっとさせられ、見ているこちらの感情のうねりは相当なもの。何より、最終決戦の舞台がハイブという原点回帰が、シリーズファンにはうれしい。有終の美を飾るにふさわしい作品だ。23日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。(りんたいこ/フリーライター)

「ポッピンQ」 ダンスシーンの“名手”が手腕発揮 王道ストーリーも

「ポッピンQ」最新予告編で少女たちがダンス 追加キャストに内山昴輝
 東映アニメーションが製作する劇場版アニメ「ポッピンQ」(宮原直樹監督)が12月23日、公開される。「プリキュア」シリーズのダンス映像を手がけてきた“名手”宮原監督が長編アニメに初挑戦したことも話題になっており、少女たちによる3DCGのダンスシーンが見どころの一つだ。 「ポッピンQ」は、東映アニメーションの60周年記念作品で、不思議な絆で結びついた少女たちが、時の谷に住むダンスが生業(なりわい)の生命体・ポッピン族と出会い、世界の危機を救う使命を突然帯びることになる……というストーリー。人気ライトノベル「キノの旅」シリーズ(KADOKAWA)などで知られるイラストレーターの黒星紅白(くろぼし・こうはく)さんがキャラクター原案を手がけた。 主人公・小湊伊純は、中学卒業とともに高知から東京に引っ越すことが決まっている中学3年生。陸上の県大会で、思った通りの成績が出せなかったことを後悔しており、明るく負けず嫌いな性格だ。少女たちはいずれも悩みを抱えているが、葛藤しながら成長するという王道のストーリーが展開される。ダンスシーンは、アニメファンの間でクオリティーの高さに定評がある「プリキュア」シリーズを手がけてきた宮原監督の手腕が存分に発揮されている。女の子たちが踊る姿は可愛くもあり、アスリート的な凛々(りり)しさも感じた。 「ちはやふる」などの瀬戸麻沙美さんが伊純を演じるほか、声優として井澤詩織さんや種崎敦美さん、小澤亜李さん、黒沢ともよさんらが出演する。23日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。(小西鉄兵/MANTAN)

「14の夜」スパガの浅川梨奈が思春期の中学生男子に活!

犬飼直紀、スパガ浅川らが出演 映画「14の夜」予告編
 中学生男子のもんもんとした日々を描いた「14の夜」(足立紳監督)が、12月24日から公開される。光石研さん演じるダメな父親と、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈さんが演じる幼なじみが鏡となって、主人公の思春期の男子の日常を照らし出す。 1987年の田舎の町。中学生のタカシ(犬飼直紀さん)は、柔道部の仲間たちとレンタルビデオ屋に入り浸ったり、隣に住む巨乳のメグミ(浅川さん)のことが気になったり、父親(光石さん)のことをカッコ悪く思ったりしていた。そんなある日、女優がサイン会にやってくるといううわさが流れて……という展開。「百円の恋」(14年)で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立さんの監督デビュー作。キュウソネコカミが初めて映画主題歌を担当した。 ウジウジしてみっともない父親のようになりたくない。でも、今の自分がカッコ悪いことは百も承知。女性と性への好奇心もいっぱいの14歳男子タカシのモヤモヤが、いつ爆発するのか。ヤンキーグループの仲間に扮(ふん)する浅川さんがパンチのあるボディーと演技で、主人公に活を入れ、タカシの心を解放する。24日からテアトル新宿(東京都新宿区)ほかで公開。(キョーコ/フリーライター)

注目タグ

動画ランキング

  1. 呂布カルマ、カラムーチョのキャラ8役熱演!ギャルや犬も 湖池屋ウェブCM カラムーチョ「ヒー 一族」崩壊食感!篇

    再生回数 102791

  2. 【キョウリュウジャー】竜星涼&飯豊まりえら登場 8人同時変身「獣電戦隊再集結!」 「キングオージャーVSドンブラザーズ」「キングオージャーVSキョウリュウジャー」本予告

    再生回数 56313

  3. 高橋一生、橋爪功と会見で“親子げんか”!? 「うるせぇよ!」「やかましーわ!」 ドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」

    再生回数 18457

  4. 浜辺美波、指原莉乃とCMで初共演 「フォロー力がすごい」と絶賛

    再生回数 7988

  5. 井口裕香、こだわりは「ずばり“尻”です!」 人気声優の10年ぶり写真集 美尻は努力の結晶

    再生回数 8922

動画トピックスランキング