【動画まとめ】9月18、19日公開 映画紹介&予告編 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」「アントマン」「ヒロイン失格」「心が叫びたがってるんだ。」「ハイキュー!! 勝者と敗者」「ベル&セバスチャン」「ぼくらの家路」「ポプラの秋」

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」“巨人”の謎が明かされる完結編

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」予告編

 諫山創さんの人気マンガ「進撃の巨人」を実写化した2部作の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」(樋口真嗣監督)が9月19日に公開される。圧倒的な力を持った巨人たちと人類の絶望的な闘いを描いた作品で、8月1日に公開された前編では、主人公のエレンが巨人たちから生活圏を取り戻すための作戦を遂行中に巨人化し、襲ってきた巨人たちと戦うシーンまでが描かれた。完結編となる後編では、巨人化したエレンの謎や人類最強の男・シキシマの謎、そして最大の謎である巨人誕生の背景が明かされるなど、前編の伏線が次々に回収される。前編ラストで描かれた“巨人対巨人”のバトルなど、圧倒的な迫力の巨人が暴れ回るシーンが見どころだ。

 前作と同じく主人公のエレン役を三浦春馬さん、ヒロインのミカサを水原希子さん、エレンの親友のアルミンを本郷奏多さん、“人類最強の男”シキシマを長谷川博己さんが演じている。脚本は「GANTZ」2部作などで知られる渡辺雄介さんと、映画評論家の町山智浩さんが手掛けた。    100年以上前に、突然現れた巨人たちによって文明を崩壊させられて以降、巨人の侵攻を防ぐために巨大な壁を築いて内側に生活圏を確保して暮らしていた人類。だがある日“壁”を壊して侵攻してきた超大型巨人をはじめとする多数の巨人たちにより、平和はあっけなく崩壊する。それから2年後、調査兵団の一員として外壁の修復作戦を実行中に巨人に襲われたエレンは戦いの末に巨人化。巨人に襲われ生死不明だったミカサや親友のアルミンらの前で圧倒的な力を持った巨人として他の巨人たちを撃退していくが、巨人化したエレンは人類にとっても恐怖の対象となる。そんなエレンに対してシキシマはある秘密を打ち明ける……というストーリー。

 公開直後からネットを中心にさまざまな話題と賛否両論の感想を集めた前作。その完結編となる今作では、物語はめまぐるしく進行し次々と謎が明らかになる。もちろん最大の謎である「巨人はなぜ生まれたのか?」という問いに対する回答も用意されており、意外な展開に驚かされる人も少なくないだろう。巨人たちとのバトルシーンは前作に比べるとやや減少した感はあるが、終盤で繰り広げられる巨人同士のバトルはさすがの迫力。腹部に蹴りを入れたまま跳びヒザ蹴りをキメるなど格闘マンガ「グラップラー刃牙」を彷彿(ほうふつ)とさせるアクションもあり、大スクリーンでの映像の熱量は、前編から変わらず強烈な印象を与えてくれる。19日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほか全国で公開。(河鰭悠太郎/毎日新聞デジタル)

「アントマン」 身長1.5センチ 共感度抜群のヒーローの活躍描くアクション

本田望結が映画初主演!映画「ポプラの秋」予告編

 世界10カ国で翻訳されている湯本香樹実さんのロングセラー小説を原作に映画化した「ポプラの秋」(大森研一監督)が19日から公開される。父親を亡くした少女が、“天国の郵便配達人”のおばあさんと出会って笑顔を取り戻していく心温まるストーリー。少女役を人気子役の本田望結さんが演じ、これが映画初主演作となった。おばあさん役は中村玉諸さん。

 8歳の千秋(本田さん)は、父親を亡くし、生きる気力を失くした母親(大塚寧々さん)とともに電車に揺られ、とある町にたどり着く。そこで1本のポプラの木があるアパート「ポプラ荘」に入居することになった。最初は「子供はお断り」という大家のおばあさん(中村さん)だったが、熱を出した千秋を看病したことがきっかけで、千秋に優しくしてくれるようになる。おばあさんは「自分は亡くなった人へ手紙を届ける郵便屋だ」という秘密を千秋に語り、千秋は父親へ手紙を書きつづり、届けてもらうことにする。次第に不安が消えて、千秋に笑顔も戻るのだが……という展開。

 この秋公開の黒沢清監督作「岸辺の旅」と同じ原作者、湯本さんによる小説の映画化。どちらも生きる者と死者をつなぐテーマが貫いている。冒頭、大好きな父親を亡くし、強迫神経症のようになって、新しい環境になじめない少女の姿が淡々と映し出されることで見ているこちらは胸をえぐられるような気持ちになった。だが、アパートの大家のおばあさんが現れて、ちょっとコミカルな空気を運んでくれる。古い家に住み、不思議な雰囲気を持つおばあさんを、玉緒さんがさすがの芝居で見せてくれる。いかにも天国に手紙を届けてくれそうな風情で、千秋と一緒になって驚きを感じられるほど。千秋は父親に手紙を書き、それがグリーフケアとなり、心を軽くする。おばあさんは何をするわけでもなく、ただ一緒の時間を過ごしてくれるだけだ。これは、アパートに住む一風変わった住人たちも同様で、悲嘆にくれる者に癒やしを与えてくれる。小さな千秋のことだけでなく、精いっぱい生きる母親のことも周囲の人々が見守っている。その姿の何と優しいことか。成長した千秋が母親の思いに気づいたのも、ポプラ荘での日々があったからこそ。大きな木のあるアパートの風景や、ロケ地となった飛騨高山の風景もとても温かい。大人になった千秋は村川絵梨さんが演じている。出演は、藤田朋子さん、宮川一朗太さん、内藤剛志さんら。19日からシネスイッチ銀座(東京都中央区)ほかで公開。(キョーコ/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 高杉真宙、元乃木坂46・伊藤万理華の性別分からず?「本当に男みたい」 「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台あいさつ

    再生回数 127954

  2. 矢本悠馬、40歳で高校生役?浜辺美波&森川葵も“爆笑” 「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台あいさつ

    再生回数 81180

  3. 横浜流星、ファンの大歓声に「熱気がすごい」 “お蔵入り”級の大怪我も「乗り切りました」

    再生回数 54220

  4. 横浜流星、「ご飯食べてるよ!」ファンの心配に返答 令和に始めたいのは…

    再生回数 52108

  5. 横浜流星、“チア男子”経験で「応援の力のすごさに気づいた」 ファンに感謝も

    再生回数 32442

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 映画まとめ4月12日公開 映画紹介&予告編 「名探偵コナン 紺青の拳」「多十郎殉愛記」

  3. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  4. 【動画まとめ】“まいんちゃん”福原遥 初写真集見どころ語る!初水着も披露 独占インタビューも

  5. 【動画まとめ】大島優子、小悪魔風シースルードレスで登場! 映画「紙の月」レッドカーペット&舞台あいさつ、予告編も掲載!