【動画まとめ】大ヒット御礼に水樹奈々が登場! 井上喜久子、10代にしか見えない? 森下悠里はセクシー「スターシャ」で登場! 劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」舞台あいさつ&予告編

水樹奈々、ED主題歌に「震えた」 井上喜久子の“おいおい”も 「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」大ヒット御礼舞台あいさつ(1)

 声優で歌手の水樹奈々さんが10月18日、東京都内で行われた劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」(加戸誉夫監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場。同アニメでエンディング主題歌「BLUE」の作詞と歌唱を担当している水樹さんは「お話をいただいたときには震えました」と振り返り、「ヤマトのテーマは愛だと思う。身近な人を大事にすることが、つながっていって大きな力になって地球を守ることになるんじゃないかなと思った」と主題歌への熱い思いを語った。

 イベントには、沖田十三艦長役の菅生隆之さん、スターシャ役の井上喜久子さんも出席。主題歌について井上さんから「奈々ちゃんの歌が胸にしみる」と絶賛され、菅生さんから「あのすばらしい詩は、どのくらい時間がかかったの? 山奥のホテルにこもった?」と質問を受けた水樹さんは「ありがとうございます。1週間くらいかかりました。家で正座して書きました!」と答えて、会場を沸かせた。

 またイベントでは、井上さんと水樹さんが「奈々ちゃん」「お姉ちゃん」と呼び合い、その仲の良さをアピール。好きなキャラクターについて水樹さんが「私は、スターシャが好きです!」と答えると、井上さんは「わー! あーうれしい! 艦長すみません!」と叫び声を上げて大喜びし、菅生さんを悔しがらせていた。

 映画は、テレビシリーズ第1作放送から今年で40年を迎えることを記念した「40周年プロジェクト」の一環で、テレビシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別総集編として新規カットなどを加え、惑星「イスカンダル」への旅路を新たな視点で振り返っている。

井上喜久子、水樹奈々の歌が「胸にしみる」 「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」大ヒット御礼舞台あいさつ(2)

井上喜久子、10代にしか見えない?スターシャ風ドレスで登場!劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」初日舞台あいさつ

井上喜久子、10代にしか見えない?スターシャ風ドレスで登場!劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」初日舞台あいさつ(1)

 劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」(加戸誉夫監督)の初日舞台あいさつが10月11日、東京都内で行われ、「ヤマト」ファンというグラビアアイドルの森下悠里さんが登場。金髪に胸元もあらわな白いドレス姿という、同作に登場する惑星イスカンダルの女王・スターシャのセクシーなコスプレで現れた森下さんは「森下家はみんなヤマトの大ファンで、カラオケに行くとテーマソングを大合唱します」と熱烈ファンであることをアピールした。

 スターシャの衣装で登場した森下さんは「(衣装は)スターシャに忠実に作ってあり、細かく採寸しているので私以外には着れないと思う。着心地は意外に良くて、何もつけてないような感じ」とコメント。好きなキャラクターについて聞かれると「沖田艦長、ステキですよね。男性は40代以上から魅力が増すと思ってます」と“年上好き”を告白した。

 この日のイベントには、森下さんのほか沖田十三艦長役の菅生隆之さん、スターシャ役の井上喜久子さん、構成を担当した森田繁さん、加戸監督が出席。井上さんは「いろんなシーンで感動しました。(見どころは)やっぱりスターシャの映像の美しさが……長生きしてよかった」としみじみと語ると、菅生さんは「戦うヤマトを見てほしい。艦長、だいぶ活躍しているみたいなので楽しみにしていただきたい」とアピールした。

 映画は、テレビシリーズ第1作放送から今年で40年を迎えることを記念して行われる「40周年プロジェクト」の一環で、テレビシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別総集編として新規カットなどを加え、惑星「イスカンダル」への旅路を新たな視点で振り返っている。

森下悠里セクシー「スターシャ」コスプレ披露 劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」初日舞台あいさつ(2)
森下悠里、沖田艦長に「怒られてみたい」 劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」初日舞台あいさつ(3)

映画紹介「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」 新視点で振り返る特別総集編

映画「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」予告編と「星巡る方舟」特報

 「宇宙戦艦ヤマト」のテレビシリーズ40周年を記念して制作された「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」(加戸誉夫監督)が、10月11日から公開される。テレビシリーズ全26話の総集編で、主人公・古代進(声・小野大輔さん)の視点でイスカンダルへの旅路を振り返る。迫力ある戦闘シーンや音響はもちろん、凝縮されたストーリーがテンポよく進み最後まで飽きずに楽しめる仕上がりになっている。

 映画は、テレビシリーズ第1作放送から今年で40年を迎えることを記念して行われる「40周年プロジェクト」の一環で、テレビシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別総集編として新規カットなどを加え、惑星「イスカンダル」への旅路を新たな視点で振り返っている。外宇宙から襲来した謎の星間国家「ガミラス」による遊星爆弾で地球は壊滅的な被害を受け、人類滅亡までの猶予はあとわずか1年となっていた。人類に残された最後の希望は、恒星間航行が可能な宇宙戦艦「ヤマト」で、汚染された地球を浄化再生するシステム「コスモリバースシステム」を受け取りに行く「ヤマト計画」だった。主人公の古代進や艦長の沖田十三(声・菅生隆之さん)らはヤマトに乗り込み、惑星イスカンダルを目指すが……というストーリー。

 劇場用に用意されたという迫力ある音響や、スピード感あふれる戦闘シーンは見どころで、総集編だが大画面、高音質の映像はテレビシリーズのファンもまた改めて楽しめるだろう。目まぐるしく展開するテンポのいいストーリーも印象に残る。作品の予備知識がないと最初はやや戸惑うかもしれないが、凝縮されたストーリーの中で重要なポイントは丁寧に解説されているため、初めてでも問題なく鑑賞できる。敵・味方を問わず、21世紀に再登場する新たに生まれ変わった魅力的なキャラクターたちは第1作の“ヤマト”ファンも魅了するはずだ。11日から公開。(河鰭悠太郎/毎日新聞デジタル)

劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 コミカル!内田彩のハイテンション3分解説

劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 コミカル!内田彩のハイテンション3分解説

多岐川華子、森雪風のセクシー衣装にウキウキ

多岐川華子、森雪風のセクシー衣装にウキウキ
多岐川華子、森雪風のセクシー衣装にウキウキ2

 女優の多岐川華子さんが2013年4月23日、東京都内で行われた「宇宙戦艦ヤマト」プレミア上映会に登場。ヒロインの森雪に似ているとして、森雪をイメージした衣装で登場した多岐川さんは「コスプレみたいで楽しい」とウキウキ顔で、司会者から声優への挑戦を聞かれると「軽い気持ちでできない世界。実力をつけてからやってみたい。声優もタレントもって器用な人ではないので……」と控えめに語った。

 上映会は27日からCS放送「ファミリー劇場」でテレビ初放送される「宇宙戦艦ヤマト HDリマスター版」の記念イベントで、森雪の声優を務めた麻上洋子さんも駆けつけ、多岐川さんを“リアル森雪”に見立て、「だって、だって古代君が死んじゃう」という名セリフを当てて会場を沸かせた。

 「宇宙戦艦ヤマト」は74~75年、78~79年、80~81年に放送された人気のテレビアニメシリーズ。戦艦大和を改造した宇宙戦艦「ヤマト」が、デスラー総統率いるガミラスの侵略で放射能汚染された地球を救うため、コスモクリーナーを探しにイスカンダル星を目指すというストーリー。人間ドラマと精巧なメカ設定などが人気を集め、劇場版なども製作された。

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 吉沢亮が嫉妬?「さっきまで僕とたっぷりしておきながら…」 ウェブドラマ「ポリフェノールラブ『エレベーター篇』」が公開

    再生回数 54906

  2. 前田敦子、妊娠発表後初の公の場に登場 「スタジオマリオ」新CM発表会1

    再生回数 46786

  3. 藤田ニコル、BLACKPINKと「Forever Young」ダンスを生披露 「キットカット」日本発売45周年セレブレーションパーティー

    再生回数 32862

  4. 松本人志「テレビから干されかけて…」 アマゾンと心中? 「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」発表会1

    再生回数 26980

  5. 乃木坂46大園桃子&与田祐希、2ショットランウエーでキス×キス 「ガールズアワード 2018 A/W」

    再生回数 21987

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載

  2. 映画まとめ9月21、22日公開 映画紹介&予告編 「コーヒーが冷めないうちに」「食べる女」「純平、考え直せ」「若おかみは小学生!」

  3. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  4. 【動画まとめ】世界のコスプレーヤー44人がパフォーマンス エヴァ、ナディア…庵野作品が続々登場!「世界コスプレサミットin東京国際映画祭」

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も