【動画まとめ】7月31日、8月1日公開 映画紹介&予告編 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」「ミニオンズ」「家族ごっこ」「コープスパーティー」「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」「ベルファスト71」「闇金ドッグス」

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 巨人の圧倒的な迫力に衝撃 大人気マンガを実写化

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」予告編

 諫山創さんの人気マンガを実写化した映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(樋口真嗣監督)が8月1日から公開される。圧倒的な力を持った巨人たちと人類の絶望的な闘いを描いた作品で、主演の三浦春馬さんをはじめ水原希子さんや石原さとみさん、三浦貴大さんや長谷川博己さんなど旬の俳優がそろって出演している。特撮技術とCGを駆使して描き出された巨人のリアルさやド迫力の戦闘シーンはもちろん、原作でおなじみの立体機動装置を表現したワイヤアクションも見どころだ。脚本は「GANTZ」2部作などで知られる渡辺雄介さんと、映画評論家の町山智浩さんが手掛けている。

 100年以上前に、突然現れた巨人たちによって文明を崩壊させられて以降、人類は巨人の侵攻を防ぐために巨大な壁を築いて内側に生活圏を確保して暮らしていた。だがある日、エレン(三浦さん)やミカサ(水原さん)、アルミン(本郷奏多さん)らが“壁”を見に行くと、超大型巨人をはじめ多数の巨人が出現。壁を壊して内側へ侵攻してきた巨人たちによって人類の平和はあっけなく崩壊してしまう……。それから2年後、対巨人兵器となる立体機動装置を生み出した人類は調査団を結成。エレンやアルミンは土地を取り戻すために外壁の修復作戦に参加するが……というストーリー。

 大人気マンガの実写映画とあって公開前から話題を集めている同作だが、原作ファンも未読の人も、おそらくその多くが映像の圧倒的な迫力に驚かされるのではないだろうか。シリコンやウレタンなどの素材で作られ数人がかりで操演されているという“超大型巨人”はもちろん、メークを施された生身の人間が演じるさまざまな“巨人”たちの生々しさ、寒気のするような表情の不気味さは、見る者に強烈なインパクトを与えること必至だ。特に、まるでフライドチキンか何かを食べるかのように無邪気に人間にかぶりつく捕食シーンの描写は恐怖と絶望の極致。パニックに陥り、我先にと逃げ惑う人たちの悲鳴が絶望感により拍車をかける。劇場版アニメは公開されているが実写版は初めてとあって、鑑賞前は期待はもちろん不安も大きかったが、原作で描かれている人類の絶望や巨人の残虐さ、終末感が期待以上のスケールで表現されており、上映開始早々から作品世界に引き込まれた。

 ワイヤを使ったアクションシーンもスピード感にあふれ見応えがある。“立体機動装置”を駆使してエレンらが巨人と戦うシーンは、原作ファンならずとも手に汗握ることだろう。もちろん、原作で人気の高い“人類最強の兵士”リヴァイ兵長をはじめ、原作とは異なるストーリーや主要キャラの性格に違和感を覚えるファンはいるかもしれないが、不気味な雰囲気を濃厚に放っている「シキシマ」など魅力的なキャラクターは多いので、原作のフィルターは極力外して見た方がいいだろう。個人的には、石原さんがエキセントリックに振り切れた演技を披露している点が新鮮で面白かった。映画後半は、後編に向けて伏線をちりばめながら、怒涛(どとう)の勢いで進んでいく。特に終盤の巨人のバトルシーンは圧巻。その映像のあまりの迫力に思わず開いてしまった口は、エンドロールが流れるまで閉じることはなかった。8月1日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほか全国で公開。(河鰭悠太郎/毎日新聞デジタル)

「ミニオンズ」3人の魅力的なミニオンが仲間の危機のために立ち上がった!

映画「闇金ドッグス」予告編

 特撮ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」やドラマ「GTO」シリーズなどの山田裕貴さんが主演を務める映画「闇金ドッグス」(土屋哲彦監督)が8月1日に公開される。ヤクザの世界から抜け出し、闇金の世界に入って成り上がることを目指す若い男がさまざまな事態に巻き込まれていく姿を描く。映画「ガチバン」シリーズに登場したキャラクターの安藤忠臣(山田さん)を主人公に、高岡奏輔さん、冨手麻妙さん、津田寛治さん、青木玄徳さんらが脇を固め、緊迫感あふれる物語で闇の世界に鋭く切り込んでいる。

 若くして組長になった安藤忠臣(山田さん)は、関西ヤクザに狙われた手下のため足を洗う。その途端、闇金業者の小中高志(高岡さん)から追い込みをかけられるも、忠臣は小中から債券回収のすべを学び、自分も闇金で稼ぐことを思い立つ。地下アイドル「けろリズム」の姫野えりな(冨手さん)を熱狂的に愛するニートの日向良夫(古澤裕介さん)が客になるが、借金回収に苦戦してしまう。一方、悪徳事務所社長(津田さん)の手口でイベントやCD発売ごとに高額な金銭を要求されていたえりなも闇金に手を出していて……というストーリー。

 主役の安藤忠臣を演じる山田さんの悪役ぶりが気持ちよく、ドラマや大型予算の映画などでは表現しきれない闇社会を描くことに真っ向から挑んだストーリーと合わせて圧倒される。人間のさまざまな欲望がうごめき、とくに金にまつわるエピソードには誰にでも起きるかもしれないトラブルがちりばめられ、リアルな恐怖を感じる。思わず目を背けてしまいたくなるような荒々しいシーンもあるなど、一度足を踏み入れてしまうと抜け出すことができない闇の世界の恐ろしさを体感させてくれる。悪徳事務所の社長を演じる津田さんや、安藤に債券の回収術を教える小中を演じる高岡さん、闇金に手を出す地下アイドルを演じる元AKB48研究生の冨手麻妙さんらが迫真の演技で“どうしようもない人間”たちを表現し、生々しい世界観を醸し出している。悪でありながらも逆境に負けず、真っすぐな瞳で困難に立ち向かっていく山田さんのダークヒーローぶりには痛快な気持ちにさせられた。新宿武蔵野館(東京都新宿区)ほか全国で順次公開。(遠藤政樹/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 高杉真宙、元乃木坂46・伊藤万理華の性別分からず?「本当に男みたい」 「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台あいさつ

    再生回数 128010

  2. 矢本悠馬、40歳で高校生役?浜辺美波&森川葵も“爆笑” 「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台あいさつ

    再生回数 81256

  3. 横浜流星、ファンの大歓声に「熱気がすごい」 “お蔵入り”級の大怪我も「乗り切りました」

    再生回数 54500

  4. 横浜流星、「ご飯食べてるよ!」ファンの心配に返答 令和に始めたいのは…

    再生回数 52357

  5. “ジュウオウザワールド”國島直希、サプライズ登場で“体育座り”も 「ルパンレンジャー VS パトレンジャー VS キュウレンジャー」に出演

    再生回数 32786

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 映画まとめ4月12日公開 映画紹介&予告編 「名探偵コナン 紺青の拳」「多十郎殉愛記」

  3. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  4. 【動画まとめ】“まいんちゃん”福原遥 初写真集見どころ語る!初水着も披露 独占インタビューも

  5. 【動画まとめ】大島優子、小悪魔風シースルードレスで登場! 映画「紙の月」レッドカーペット&舞台あいさつ、予告編も掲載!