【映画まとめ】3月11日、12日公開 映画紹介&予告編 「モアナと伝説の海」「チア☆ダン」「劇場版 ウルトラマンオーブ」

「モアナと伝説の海」 主題歌はじめ心躍る楽曲が続々 吹き替え版が一押し

劇場版アニメ「モアナと伝説の海」予告編

 ディズニーの最新劇場版アニメ「モアナと伝説の海」(ロン・クレメンツ監督&ジョン・マスカー監督)が3月10日、公開される。南の島に住む16歳のヒロイン・モアナが、島や世界を闇から守るため、海へと冒険の旅に出る……というストーリーで、主題歌の「どこまでも~How Far I’ll Go~」をはじめ数々のハッピーな楽曲に心躍らされる。吹き替え版で見たい一本だ。

 命の女神テ・フィティの伝説を聞いて育ったモアナ。成長するにつれ、海への憧れを募らせるが、村には掟(おきて)があり、その願いはかなわなかった。あるとき、島でココナツが枯れ、近海で魚が捕れなくなるという異変が起き、タラおばあちゃんから「お前は海に選ばれた」と告げられたモアナは、島や世界を守るため、テ・フィティの伝説を胸に憧れの大海原へ飛び出していく……という物語。

 クレメンツ監督とマスカー監督は、ディズニーアニメーションの中でも名曲の多い「リトル・マーメイド」「アラジン」のコンビ。日本語吹き替え版は、楽曲の魅力を引き出すキャスティングで、モアナをオーディションで選ばれた新人の屋比久知奈(やびく・ともな)さんが演じた。屋比久さんはミュージカルのメッカ「帝国劇場」(東京都千代田区)で行われた「ミュージカルのど自慢」のグランドファイナルで最優秀賞を受賞した実力の持ち主。主題歌で聴かせる伸びやかな歌声は、困難にぶつかっても大海原を進むモアナのあふれる勇気や真っすぐな意志を見事に表現している。

 モアナと旅をするマウイを演じるのは、ミュージカルでも活躍する歌舞伎俳優の尾上松也さん。マウイが、自身たっぷりに歌う陽気でコミカルな曲「俺のおかげさ」は、聴きどころの一つで、繰り返し聴きたくなるリズムに加え、歌声の魅力に舌を巻くこと請け合いだ。また海底に住む巨大なカニのモンスターで、モアナとマウイの旅の邪魔をするタマトアを演じるのはミュージシャンのROLLYさん。自分をキラキラと飾ることが好きなタマトアが歌う「シャイニー」は、グラムロックに影響を受けており、派手なジャンプスーツでおなじみのROLLYさんに見た目も楽曲もぴったり。セクシーな歌声で魅了する。またジブリアニメ「千と千尋の神隠し」で湯婆婆を演じた夏木マリさんがモアナの祖母・タラおばあちゃんを演じている。

 オセアニアからインスピレーションを得たストーリーやキャラクターには、これまでのディズニーアニメーションにはない新鮮さがふんだんに詰まっている。悩みながらも自分で道を切り開き、大海原を駆けるモアナの姿や、美しい海や山、星空といった景色に、大人も子供もワクワクさせられることだろう。エンドロールの最後の最後まで、しっかりと楽しませてくれる。10日から全国で公開。(服部美央/MANTAN)

「チア☆ダン」広瀬すずが会心のチアダンスを見せる青春映画 中条あやみ、福原遥らも出演

広瀬すずがチアリーダーを熱演!青春サクセスストーリー 映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」予告編

 女優の広瀬すずさんが主演し、2009年に起こった実話を基にした映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」(河合勇人監督)が3月11日から公開される。チアダンス経験がほとんどない高校のチアダンス部が、教師の厳しい指導の下で全米大会で見事優勝!という、うそのようなホントの話。チアダンスに情熱を傾ける女子高校生たちの姿がすがすがしく、事実に裏打ちされた感動がある。

 福井県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、中学からの同級生でサッカー青年の山下孝介(真剣佑さん)を応援したいという一心でチアダンス部に入る。ところが、顧問の教師、早乙女薫子(天海祐希さん)の口から飛び出したのは、「前髪禁止」「恋愛禁止」などの厳しい“掟(おきて)”と、「全米大会制覇!」という大それた目標。一度はひるんだひかりだったが、部長の彩乃(中条あやみさん)らとともに、その目標に向かって猛進していく……というストーリー。山崎紘菜さん、富田望生さん、福原遥さん、柳ゆり菜さんらがチアダンス部の部員役で出演。また、大原櫻子さんが主題歌と挿入歌を歌うほか、他校のチアダンス部の主将役で出演している。

 広瀬さんにはつらつとした元気なひかり役はぴったりで、天海さんのスパルタ教師ぶりもハマっている。ひかりが思いを寄せる孝介とのやりとりをさらりと描いているところも好感が持てる。タイトルから筋書きは予測できるが、そこに至るまでの部員たちの奮闘ぶりと、徐々にチアダンス部らしくなっていく過程には、思わず心をつかまれる。なにより、クライマックスで見せる会心のダンスは拍手喝采(かっさい)もので、広瀬さんら出演者が撮影の半年前から猛特訓した成果を披露している。彼女たちが「明るく、素直に、美しく」舞う姿を見たら、間違いなく元気をもらえるはずだ。11日からTOHOシネマズ日劇(東京都千代田区)ほか全国で公開。(りんたいこ/フリーライター)

「劇場版 ウルトラマンオーブ」 ウルトラヒーローと怪獣の激戦にセブンも参戦!

新世代ヒーローズ大集結!「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」予告編

 特撮ドラマ「ウルトラマンオーブ」を映画化した「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」(田口清隆監督)が3月11日、公開される。「ウルトラマンオーブ」は、2016年7月から12月まで放送されていた「ウルトラマン」シリーズで、劇場版は地球を宝石に変えようとたくらむ闇の宇宙人軍団を相手に、ウルトラマンオーブが立ち向かう。オーブが新フュージョン形態「トリニティ」に変身する姿や新世代ヒーローズも参戦した壮絶な戦いは、まばたきをするのを忘れるほどの迫力だ。

 怪奇現象追跡サイトSSPとクレナイ ガイ(石黒英雄さん)は、敵のわなでウルトラマンエックスとのユナイトが解除され行方不明となってしまった大空大地(高橋健介さん)を捜索する。一方、美しいものを宝石に変えてコレクションしている邪悪な宇宙魔女賊ムルナウ(椿鬼奴さん)が、持ち主の能力を増幅させるというダークリングを手に入れ、ギンガとビクトリーを宝石に変えただけでなく、地球をも宝石化しようと狙う……というストーリー。モロボシ・ダン(ウルトラセブン)役の森次晃嗣さんも出演している。

 「ウルトラマン」シリーズといえば、やはり怪獣とのバトルシーンを抜きにしては語れない。オーブはもちろん、往年ファンとしてはウルトラセブンがアイスラッガーで敵を一撃する場面が爽快で、思わずガッツポーズをしたくなるほどだ。ガイの生身のアクションもしびれるほどカッコよく、ヒーロー映画としてもアクション映画としても楽しめる。11日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開。(遠藤政樹/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 大島優子、坂口健太郎と仲むつまじい新婚生活 「ミノン」新CMで

    再生回数 39230

  2. 広瀬すずが主演 映画「ちはやふる -結び-」特報が公開

    再生回数 28450

  3. 司会が無茶振り!山崎賢人が「心の臓が止まっちゃうよ」を生披露 映画「斉木楠雄のΨ難」初日舞台あいさつ2

    再生回数 27461

  4. 橋本環奈、「鼻毛ないですよ」に福田雄一監督「どこまでアイドル発言なんだ」 映画「斉木楠雄のΨ難」初日舞台あいさつ1

    再生回数 22249

  5. 綾野剛、話題のCMのロングバージョン 一夜限りで放送

    再生回数 19244

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 【動画まとめ】ももクロ・百田は悟空、玉井はベジータ…ドラゴンボール“弟子”コスプレで登場!悟空、べジータらが決めせりふ連発! ドラゴンボールZ 復活の『F』」初日舞台あいさつ

  3. 映画まとめ10月21日公開 映画紹介&予告編 「ミックス。」「斉木楠雄のΨ難」「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」

  4. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も