実写版映画「銀魂」公開日やあらすじ、キャスト情報、ニュース、映像、取材動画を総まとめ【2017年7月7日更新】

 【2017年7月7日更新】

 「銀魂」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載され、コミックス累計発行部数は5100万部を超える人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送され、10年と13年には劇場版アニメも公開されている。

 実写版映画「銀魂」の主人公、万事屋の侍・坂田銀時役は小栗旬さんが演じる。小栗さんのほか、菅田将暉さん、橋本環奈さん、長澤まさみさん、ムロツヨシさん、新井浩文さん、中村勘九郎さん、柳楽優弥さん、吉沢亮さん、安田顕さん、早見あかりさんらも出演する。2017年7月14日公開。

菅田将暉、エリザベスに土下座!映画「銀魂」スポット動画公開

菅田将暉、エリザベスに土下座!映画「銀魂」スポット動画公開

 俳優の小栗旬さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写化した映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、14日公開)のスポット動画が7月7日、公開された。動画は謎の地球外生命体・エリザベスにスポットを当てており、エリザベスが主人公の銀時(小栗さん)らのいる万事屋(よろずや)を訪れるシーンや、新八(菅田将暉さん)とともに辻斬りを探す様子、新八がエリザベスの口の中に“謎の光”を見て土下座する姿などが収められている。

 「銀魂」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されている人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送され、10年と13年には劇場版アニメも公開された。

 動画には、万事屋を訪れたエリザベスが、銀時から「実写になると着ぐるみ感出るねえ」と言われるシーンや、新八とともに辻斬りを探す姿、背後に立った新八に剣を向け「俺の後ろに立ったヤツは死ぬ」と書いたプラカードを持つ様子などが映し出されている。また、エリザベスの口の中に“謎の光”を見た新八が「すみませえん!」と土下座するシーンも収められている。

小栗旬、橋本環奈らが全力疾走!映画「銀魂」万事屋3人のメーキング映像公開

小栗旬、橋本環奈らが全力疾走!映画「銀魂」万事屋3人のメーキング映像公開

 俳優の小栗旬さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写化した映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)のメーキング映像が7月3日、公開された。映像では、小栗さん演じる主人公・坂田銀時と、銀時が営む“万事屋”で働く菅田将暉さん演じる志村新八、居候の橋本環奈さん演じる神楽ら3人が、談笑するなど仲良く撮影に臨む姿や小栗さんらが全力疾走するシーンが収められている。

 メーキング映像では、原作の人気エピソード“カブト狩り”シーンの撮影風景などを公開。「今日はいっぱい運動ありますね」という小栗さんに、福田監督が「この後、銀ちゃん陸上部の走り方で走らなきゃいけない」「全部叫びながら」と言い放ち、小栗さん、菅田さんが爆笑する姿や、小栗さんら3人が全力疾走し、橋本さんが「銀ちゃん、速すぎるんですよ」と驚く姿などが収められている。

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈…「銀魂」キャスト集結に大歓声!トークは終始ドタバタ 映画「銀魂」ジャパンプレミア

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈…「銀魂」キャスト集結に大歓声!トークは終始ドタバタ 映画「銀魂」ジャパンプレミア1

 俳優の小栗旬さんが6月28日、東京都内で行われた主演映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)のジャパンプレミアに登場。トークは、福田監督をはじめ佐藤二朗さんやムロツヨシさんなど“福田組”の常連が中心となり、小栗さんや菅田将暉さんらキャストのコメントにボケや突っ込みを入れるなどドタバタとにぎやかに進行。小栗さんは福田組キャストのテンションの高さに苦笑しつつ、最後のあいさつでは「今、だいぶ伝わったと思いますが、こんな映画になっています」とキャストを代表してまとめ、イベントを盛り上げた。

 イベント中、アクションシーンの撮影についてのトークを展開。橋本環奈さんは「(福田監督は)アクションの時、ツイッターと食べログしかみてなかった」とアクション監督に任せきりだったことを暴露。小栗さんも「アクションのとき、『何がオーケーで何がオーケーじゃないか分からない』って言っていた」と監督に厳しく突っ込みを入れると、福田監督はアクション監督に決定権があったと説明し、「全然監督の意味がないんですよね。正直ちょっと寝てる……(ときもあった)」と冗談めかしてコメント。寝ているときにキャストの堂本剛さんから水をかけられたというエピソードも披露し、観客を笑わせた。

 ジャパンプレミアには小栗さん、菅田将暉さん、橋本さん、柳楽優弥さん、岡田将生さん、長澤まさみさん、ムロさん、新井浩文さん、中村勘九郎さん、吉沢亮さん、早見あかりさん、佐藤さん、菜々緒さん、安田顕さん、福田監督が出席。キャストは夏らしく浴衣姿で登場した。

 「銀魂」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されている空知英秋さんの人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送され、10年と13年には劇場版アニメも公開された。

橋本環奈:ノリノリで“鼻ほじ”? 菅田将暉が暴露「誰より楽しそうで」

 女優の橋本環奈さんが6月28日、東京都内で行われた小栗旬さん主演の映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督)のジャパンプレミアに登場した。劇中で吐いたり、鼻をほじるなど下品な行動をする神楽を演じる橋本さんについて、共演の菅田将暉さんは「鼻ほじったり、ゲロを吐いたり、アイドルらしからぬ行動をしてるわけじゃないですか。でも誰よりも楽しそうで……」とノリノリで撮影していたことを暴露。橋本さんは「(鼻ほじや変顔などで)悩んだりはなかったけれど、大変でした」と苦労をのぞかせつつ、「監督がやってくださる顔とかを忠実に再現しようと頑張りました」と笑顔を見せていた。

中村勘九郎、撮影中は「ほぼ裸」柳楽優弥は笑い耐えられずNG連発 映画「銀魂」ジャパンプレミア

中村勘九郎、撮影中は「ほぼ裸」柳楽優弥は笑い耐えられずNG連発 映画「銀魂」ジャパンプレミア2

菜々緒、福田雄一監督に「裏切られた!」舞台あいさつで苦情 映画「銀魂」ジャパンプレミア

菜々緒、福田雄一監督に「裏切られた!」舞台あいさつで苦情 映画「銀魂」ジャパンプレミア3

岡田将生、キャストの“妨害”に絶叫「うるせえんだよ!」 映画「銀魂」ジャパンプレミア

岡田将生、キャストの“妨害”に絶叫「うるせえんだよ!」 映画「銀魂」ジャパンプレミア4

小栗旬、福田組のテンションの高さに苦笑「こんな映画になってます」 映画「銀魂」ジャパンプレミア

小栗旬、福田組のテンションの高さに苦笑「こんな映画になってます」 映画「銀魂」ジャパンプレミア5

銀魂:山寺宏一が実写でも“松陽先生”に アニメに引き続き

 俳優の小栗旬さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写化する映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)に、山寺宏一さんが出演することが6月28日、明らかになった。山寺さんは、主人公の銀時(小栗さん)や桂小太郎(岡田将生さん)、高杉晋助(堂本剛さん)らの師である吉田松陽の声を担当する。山寺さんはこれまでテレビアニメ「銀魂」や劇場版アニメ「銀魂 新訳紅桜篇」でも吉田松陽役を演じている。

 松陽は銀時、桂、高杉に大きな影響をもたらした、物語のキーパーソンとなる人物。松陽が開いていた松下村塾で学んだ銀時ら3人は、共に武士道を学んだ幼なじみだったが、激しい攘夷戦争を経て松陽を失ったことで道を違えるようになる。

銀魂:小栗旬ら“万事屋メンバー”のキャラ動画解禁 銀時が猛ダッシュ、神楽が新八をぶっ飛ばす

橋本環奈、菅田将暉をぶっ飛ばす!映画「銀魂」“万事屋メンバー”のキャラ動画解禁

 俳優の小栗旬さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写化する映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)の特別映像が6月23日、公開された。今回公開されたのは万事屋を営む主人公・坂田銀時(小栗さん)、万事屋で働く神楽(橋本環奈さん)、志村新八(菅田将暉さん)の“万事屋メンバー”が登場する3本のキャラクター動画で、それぞれのキャラクターの活躍シーンなどが収められている。

 銀時が登場する「銀時編」では、麦わら帽子をかぶった銀時が、新八や「真選組」副長・土方十四郎(柳楽優弥さん)らとともに猛ダッシュする姿や、「しかと、その目ん玉に焼き付けなぁ!」と真剣な表情で言い放つ銀時の姿が収められている。「新八編」では、新八が“キメ顔”で登場するシーンや、謎の地球外生物・エリザベスにパンチを繰り出すシーンなど、「神楽編」では神楽が木にハイキックする姿や、新八をぶっ飛ばす場面、戦闘シーンなどが登場する。

小栗“銀さん”が火を吹く!真選組の殺陣シーンも公開 dTVオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」予告映像

小栗“銀さん”が火を吹く!真選組の殺陣シーンも公開 dTVオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」予告映像

 俳優の小栗旬さんが主演する映画「銀魂」(7月14日公開)のキャスト・スタッフが集結し制作されたdTVオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」の予告映像が6月21日、公開された。ドラマは7月15日から配信。

映画「銀魂」WEB版予告 銀時と新八の出会い、また子の二丁拳銃姿… 主要キャラ続々登場の予告解禁

映画「銀魂」WEB版予告 銀時と新八の出会い、また子の二丁拳銃姿… 主要キャラ続々登場の予告解禁

 俳優の小栗旬さん主演で、空知英秋さんの人気マンガを実写化する映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)のウェブ版予告編が4月24日、公開された。銀髪の主人公・坂田銀時(小栗さん)と志村新八(菅田将暉さん)との出会いから始まる約30秒の映像で、“紅い弾丸”こと来島また子(菜々緒さん)が笑みを浮かべながら、クールに二丁拳銃を構えるシーンなど、主要キャラクターが続々と登場する。

 公開された映像の後半には、銀時と薄赤く光る刀を手にした男が月明かりの下、激しく剣を交える迫力のアクションもあり、最後には武市変平太(佐藤二朗さん)が新八に、背後から“バッサリ”とやられるコミカルな場面もある。また「宇宙一バカな“侍映画”だ、コノヤロー!」とのキャッチとともに、主要キャラがキメ顔でそろい踏みしたウェブ版本ポスターも公開された。

銀魂:小栗旬主演で実写映画化 脚本&監督は福田雄一

 コミックス累計5000万部超を発行する、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気マンガ「銀魂(ぎんたま)」が、俳優の小栗旬さん主演で実写映画化されることが2016年6月1日、明らかになった。映画「HK 変態仮面」やドラマ「勇者ヨシヒコ」(テレビ東京系)などの福田雄一監督が脚本と監督を担当。小栗さんは銀髪の主人公、万事屋の侍・坂田銀時役で、小栗さん以外のキャストは後日発表される。2017年に公開予定で、撮影は7月からスタートする。

 「銀魂」は、空知英秋さんが2004年から同誌で連載している人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・坂田銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送され、10年と13年には劇場版アニメも公開されている。

 福田監督は「空知先生から大切な作品を任せていただいたこと、本当に光栄です。たくさんのファンの方に支持されている原作です。原作の魅力を実写化でも表現できれば」と抱負を語り、「僕が確たる信頼を寄せている最強のキャスト、スタッフに集結していただきました」とコメント。「空知さんとお会いした際に『福田監督ということは今回ももちろん低予算ですよね!』と言われたのですが、銀魂ともなると、残念ながら? たくさんの予算をいただけました。たくさん笑えて感動できる銀魂のために使い切りたいと思います」と意気込んでいる。

 一方、空知さんは「メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。イメージと違うとたたかれるのが常ですが、もう今さら何をやっても読者の皆さんの銀魂のキャラ像はぶれないと信じています」とコメント。「集まってくれた方々は泥舟でもいいから銀魂に乗りたいと言ってくれた方々ですから、そんな人たちの作る別の形の銀魂ならコケてもいいから見てみたい、見てもらってもいいと思ったのが実写化を受けた僕の率直な気持ちです」と話している。

 また、コミックスの27巻には「小栗旬之介」という小栗さんのパロディーキャラも登場しており、空知さんは小栗さんについて「(映画)『クローズ』がかっこよかったんで、マンガに無断で登場させた時に訴えられるんじゃないかとドキドキしていたし、以前テレビで小栗くんの本棚が映った際に銀魂を1巻で切っているのを見た時から、(クローズに登場する高校)鈴蘭に乗り込まなきゃいけないと思っていた」と冗談を交えながら語っている。

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 「10年間、白戸家お疲れ様でした!」上戸彩、樋口可南子と“号泣”  「ソフトバンク」新CMが公開

    再生回数 179105

  2. 広瀬すず、姉・アリスの司会ぶりに上から目線? バックハグ&キス未遂とじゃれまくり 「ガールズアワードA/W」

    再生回数 66219

  3. 松村邦洋、高校以来の体重80キロ台 入院中の出川哲朗もびっくり 「ライザップ」新CM発表会2

    再生回数 48022

  4. 土屋太鳳&佐藤健がW主演 主題歌は「back number」 映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」予告編

    再生回数 46468

  5. 道重さゆみ、モー娘。が20年続いた理由は「20年のうち12年私がいたから?」

    再生回数 46173

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 【動画まとめ】“まいんちゃん”福原遥 初写真集見どころ語る!初水着も披露 独占インタビューも

  3. 映画まとめ6月10日公開 映画紹介&予告編 「昼顔」「KING OF PRISM -PRIDE the HERO」「22年目の告白-私が殺人犯です-」「めがみさま」

  4. 17年夏アニメまとめFate/Apocrypha、賭ケグルイ、恋と嘘、最遊記RELOAD BLAST… 注目作を一挙紹介

  5. 【動画まとめ】“CM美少女” 平祐奈、黒島結菜、中条あやみ… 出演CMまとめ