映画まとめ7月21、22日公開 映画紹介&予告編 「怪盗グルーのミニオン大脱走」「心が叫びたがってるんだ。」「劇場版 お前はまだグンマを知らない」

「怪盗グルーのミニオン大脱走」ミニオンたちが囚人服姿で大奮闘!

空から大量のミニオンが… 「怪盗グルーのミニオン大脱走」吹替版本予告映像

 イルミネーション・スタジオの劇場版アニメ「怪盗グルー」シリーズの最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」(ピエール・コフィン、カイル・バルダ監督)が、7月21日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開。悪党から足を洗ったグルーに双子の兄弟がいたことが判明。悪党を求めて家出をしたミニオンたちに、逮捕騒動が巻き起こる。ボーダー模様の囚人服姿で大活躍するミニオンたちが、なんとも可愛らしい。

 同スタジオは「ペット」(2016年)や「SING/シング」(17年)などで知られるアニメーション界の新興勢力。

 今作は、ルーシー(声:クリスティン・ウィグさん)と結婚した怪盗グルー(声:スティーブ・カレルさん)は超極秘組織「反悪党同盟」の特別捜査官となった。その前に新たな敵バルタザール・ブラット(声:トレイ・パーカーさん)が現れる。1980年代に子役として人気を博した過去の栄光にすがるバルタザールは、犯罪を繰り返し、グルーを反悪党同盟から追い出してしまう。

 そんな時、グルーにドルー(声:カレルさん二役)という生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明。父親から膨大な遺産を相続しているドルーは、父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。

 グルーの相棒ミニオンたちは、反悪党同盟をクビになったグルーが悪の道に戻ってくることを期待していた。しかし、グルーにその気が無いのを知り、新たなボスを求めて旅に出て街をさまよううち、ひょんなことから逮捕されてしまう……という展開。

 ハリウッドに恨みを持つ元子役を悪党に据え、独特のブラックな笑いをちりばめている。a-ha、ヴァン・ヘイレンさん、マイケル・ジャクソンさんらの80年代ヒット曲が盛りだくさん。今回、ミニオンたちは定番のオーバーオールを脱ぎ捨てた。囚人服仕様のオーバーオールを着て、フォーメーションを組みながら歌い踊り、エンターテイナーぶりを発揮する。刑務所を脱走する方法がなんとも愉快だ。

 最高の父親となったグルーの温かさや、双子の兄弟ドルーとの関係も見もの。後半は、ハリウッドを舞台に、80年代で時が止まっているバルタザールとのバトルへとなだれ込む展開で飽きさせない。

 日本語吹き替え版では、笑福亭鶴瓶さん、中島美嘉さん、芦田愛菜さんらおなじみのキャストに加え、敵のバルタザールの声を俳優の松山ケンイチさんが担当している。世界で人気のマルチアーティスト、ファレル・ウィリアムスさんの新曲「イエロー・ライト」を含むオリジナルサウンドトラックも楽しい。(キョーコ/フリーライター) 

「心が叫びたがってるんだ。」セクゾ中島、芳根、石井杏奈、寛一郎が出演 もどかしい青春群像劇

映画「心が叫びたがってるんだ。」芳根京子らが思いを“叫ぶ” 実写映画のWEB版予告編公開

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん主演の映画「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」(熊澤尚人監督)が7月22日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。2015年に公開され、ヒットした劇場版アニメを実写化。原作アニメは、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが手がけたことも話題になった。中島さんのほか、芳根京子さん、E-girlsの石井杏奈さん、佐藤浩市さんの息子、寛一郎さんが演じる葛藤を抱えた高校生たちが、クラスメートらとの交流を通じて次第に変わっていく姿を描く青春群像劇だ。

 高校3年生の坂上拓実(中島さん)は、ある日、トラウマを抱えて言葉が発せられない成瀬順(芳根さん)らと共に、担任教師から地域ふれあい交流会の実行委員に任命される。担任の提案で交流会での演目はミュージカルとなり、順が主役に立候補する……というストーリー。人と本音で向き合うことが苦手な拓実を中島さん、何かを話そうとすると腹痛が起きてしまう順を芳根さん、順らと実行委員に選ばれる優等生の仁藤菜月を石井さん、野球部の元エース、田崎大樹を寛一郎さんが演じる。荒川良々さん、大塚寧々さんも出演している。

 高校生たちによる青春ものと聞くと、どうしてもキラキラした物語を思い浮かべてしまうが、「ここさけ」はいい意味でノスタルジックな空気をまとっている。だから世代を問わず世界観にすんなりと入っていける。アニメ版のリズムやテンポ感、各キャラクターを実写で見事に再現しているのに驚かされる。なにより、順を演じた芳根さんの熱演に拍手を贈りたい。しゃべれないという難役だが、視線や表情、動きなどで順の心情を表現し、せりふを発していないのに雄弁だ。王子オーラを消した中島さんの拓実もリアリティーがあり、拓実と順のやり取りのシーンはほのぼのとさせられる。言いたいことを言えない、伝えたいけど伝えられない。そんなもどかしい思いに心がくすぐられた。(遠藤政樹/フリーライター)

「劇場版 お前はまだグンマを知らない」群馬のあるあるネタ&郷土愛が満載 間宮の顔芸は必見!

間宮祥太朗の顔芸が衝撃的! 映画「劇場版 お前はまだグンマを知らない」予告編

 群馬県を舞台にしたギャグマンガが原作の映画「劇場版 お前はまだグンマを知らない」(水野格監督)が7月22日から角川シネマ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。原作は、井田ヒロトさんが「月刊コミック@バンチ」(新潮社)のウェブコミック配信サイト「くらげバンチ」で連載中のギャグマンガ。独特のいじられ方をする群馬県民の「あるあるネタ」などが話題を呼び、3月にテレビドラマが放送された。映画は、原作を基にしたオリジナルストーリーが描かれる。

 「グンマ」へ引っ越してきた高校生・神月紀は、転校初日の登校中、学校一の美女・篠岡京に一目ぼれする。新たな学校生活に期待を抱く神月だったが、グンマに海がないことを小バカにしたことで、幼なじみの轟一矢に突き放され、京にも殴られてしまう。なぜか、グンマのライバルであるトチギ&イバラキのヤンキーにも追われ……というストーリー。

 神月紀役で間宮祥太朗さんが主演。ヒロイン篠岡京役を馬場ふみかさん、幼なじみの轟一矢を吉村界人さんが演じる。入江甚儀さん、加治将樹さん、お笑いトリオ「ロバート」の山本博さん、磯山さやかさん、お笑いタレントの椿鬼奴さんらも出演している。

 原作に比べ映画はラブコメ色がやや強めだが、群馬県民ならきっとうなずけるであろう群馬県に関する“あるあるネタ”が想像以上に濃く、楽しませてくれる。他の都道府県生まれの人には、ピンとこないものもあったりするが、そのあたりは、ご当地を紹介するバラエティー番組を見るかのようなゆるーい気持ちで観賞していると、思わずクスッと笑えてしてしまうから不思議だ。主演の間宮さんはあまりコメディーのイメージはないが、ちょっと狂気を感じるほどの顔芸が飛び出すシーンや、ヒロイン役・馬場さんのセクシー(?)な場面などは見逃せない。群馬出身の有名人たちが、数多くカメオ出演しているのもお祭り感があっていい。(遠藤政樹/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 大島優子、坂口健太郎と仲むつまじい新婚生活 「ミノン」新CMで

    再生回数 39230

  2. 広瀬すずが主演 映画「ちはやふる -結び-」特報が公開

    再生回数 28450

  3. 司会が無茶振り!山崎賢人が「心の臓が止まっちゃうよ」を生披露 映画「斉木楠雄のΨ難」初日舞台あいさつ2

    再生回数 27461

  4. 橋本環奈、「鼻毛ないですよ」に福田雄一監督「どこまでアイドル発言なんだ」 映画「斉木楠雄のΨ難」初日舞台あいさつ1

    再生回数 22249

  5. 綾野剛、話題のCMのロングバージョン 一夜限りで放送

    再生回数 19244

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 【動画まとめ】ももクロ・百田は悟空、玉井はベジータ…ドラゴンボール“弟子”コスプレで登場!悟空、べジータらが決めせりふ連発! ドラゴンボールZ 復活の『F』」初日舞台あいさつ

  3. 映画まとめ10月21日公開 映画紹介&予告編 「ミックス。」「斉木楠雄のΨ難」「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」

  4. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も