映画まとめ3月1、3日公開 「映画ドラえもん のび太の宝島」「シェイプ・オブ・ウォーター」「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」など

「映画ドラえもん のび太の宝島」 海洋冒険ロマンに感涙! 大泉洋・長澤まさみがゲスト声優

星野源の主題歌「ドラえもん」とリンク 「映画ドラえもん のび太の宝島」最新予告映像解禁

 アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の劇場版新作「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督)が3月3日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。劇場版アニメシリーズ38作目。児童文学の傑作「宝島」がモチーフ。大海原を舞台に、ドラえもんやのび太、しずか、ジャイアン、スネ夫が“ドラえもん史上最大”の冒険を繰り広げる。

 のび太は「宝島を見つける」とジャイアンたちに宣言。ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”で探し始める。地図に導かれたのは太平洋上に出現した新島。のび太らは帆船「ノビタオーラ号」で宝島に向かう。上陸直前、海賊たちに襲われ、戦いの中でしずかがさらわれてしまう……というストーリー。

 俳優の大泉洋さんが海賊船の船長キャプテン・シルバー、女優の長澤まさみさんがシルバーの妻フィオナの声を担当しているほか、星野源さんが主題歌「ドラえもん」と挿入歌「ここにいないあなたへ」の2曲を書き下ろし、劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)などで知られる映画プロデューサーで小説家の川村元気さんが脚本を手がけた。 

 ドラえもんと宝探し、その舞台が海と聞くだけでもワクワクする組み合わせで、壮大なアドベンチャーロマンに少年心をくすぐられた。ドラえもんの海賊姿をはじめ、映画ならではのコスチュームもカッコいい。ドラえもんらしさの中にも意表を突く展開があって驚かされる。何といってものび太くんの見せ場には思わず涙腺を刺激された。大人も子供も間違いなく楽しめることうけあい。(遠藤政樹/フリーライター)

「シェイプ・オブ・ウォーター」 アカデミー賞最多ノミネート作 口のきけない女性と謎の生物との愛

アカデミー賞最多ノミネート作 映画「シェイプ・オブ・ウォーター」予告編

 3月5日(日本時間)に発表される第90回米アカデミー賞で、作品賞、監督賞、主演女優賞など最多13部門でノミネートされている「シェイプ・オブ・ウォーター」(ギレルモ・デル・トロ監督)が、3月1日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほか全国で公開。2017年ベネチア国際映画祭金獅子賞受賞作。口のきけない女性と謎の生物との愛を描いたファンタジーロマンスで、幻想的な映像と美しくも切ないラブストーリーに魅了される。

 米ソ冷戦時代の1962年。口のきけない孤独な女性イライザ(サリー・ホーキンスさん)の働く米政府の極秘研究所に、ある日、不思議な生き物が運び込まれる。アマゾンの奥地で神として崇められていたという“彼”(ダグ・ジョーンズさん)、奇妙だが寂しげな姿に心引かれたイライザは、隔離されている彼に、ひそかに会いに行くようになる。やがて2人は、心を通い合わせていくが……というストーリー。ほかに、オクタビア・スペンサーさん、リチャード・ジェンキンスさん、マイケル・シャノンさんらが出演する。

 声を出せない女性と、人間ではない生き物。会話できない者同士が心を通わせ愛を育んでいく。いや、だからこそ心が通じたというべきか。ともかく、ロマンスはもとより、「人魚姫」や「美女と野獣」といったファンタジーの要素もあり、スパイもの、サスペンスの要素を併せ持つ。いくつもの局面で驚かされ、胸を突かれ、陶酔させられた。

 それまで臆病そうに見えたイライザが、自分が愛し、守るべき者が現れたことで強くなっていく。地味だった洋服は赤い色を着るまでになり、優しかった心は一層優しくなっていく。“彼”を守るために勇気を振り絞る雄々しさには心が震えた。

 ホーキンスさんはじめ、出演者は、デル・トロ監督自らが脚本を書きながら想定した俳優たちだという。それが見事に奏功している。オスカーにはノミネートされなかったものの悪役シャノンさんの演技はさすがだった。(りんたいこ/フリーライター)

「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」3部作ラストは檀黎斗VS九条貴利矢

3部作ラストは檀黎斗VS九条貴利矢!「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartIII 仮面ライダーゲンムVSレーザー」予告編

 特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」のVシネマ「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartIII 仮面ライダーゲンムVSレーザー」(鈴村展弘監督)が3月3日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで上映。劇場版「仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」(2017年)から2年後の世界を舞台に、テレビシリーズでは語られなかった新エピソードを描く3部作のラストとなる3作目。九条貴利矢/仮面ライダーレーザーが檀黎斗/仮面ライダーゲンムに挑む姿が描かれている。

 新ガシャット「ゴッドマキシマムマイティX」を手にした黎斗(岩永徹也さん)が仕掛ける最後のゲーム「ゾンビクロニクル」により、世界は未曽有(みぞう)のパニックに陥いる。そんな中、ムテキに勝るとも劣らない力を手にした黎斗を止めるためのカギに貴利矢(小野塚勇人さん)は気付く。そして檀正宗(貴水博之さん)からある言葉を託され、一人ゲンムに立ち向かう……というストーリー。

 Vシネマ3部作のラストを飾るのは“神”こと黎斗と貴利矢で、エグゼイドの象徴ともいえる雨を取り入れた2人の対決シーンは、ほとばしるような熱さで楽しませてくれる。特に黎斗は本編も含めて、物語の中で誰かと向き合うということをしてこなかったため、貴利矢と見つめ合い泥臭く戦う場面に新たな魅力を感じた。黎斗と正宗の裸シーンなど、シリアスな中にも笑いが含まれているのも、エグゼイド“らしさ”が出ている。これで3部作のエピソードは終了するが、また違う物語が見てみたいと思わせる。(遠藤政樹/フリーライター)

「ブラックパンサー」もう一つの顔は国王 苦悩と葛藤抱えたニューヒーローの成長描く

“秘密”を守る国王がヒーロー 映画「ブラックパンサー」予告編

 米マーベル・コミックスの新たなヒーローが活躍する「ブラックパンサー」(ライアン・クーグラー監督)が3月1日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほか全国で公開。アフリカのとある国の王という、もう一つの顔を持つニューヒーローが、世界を揺るがす危機に立ち向かうアクション大作だ。アメコミ史上初の黒人ヒーローは新鮮で、苦悩と葛藤を抱える主人公は極めて人間くさく、共感できる。

 アフリカの秘境にある超文明国ワカンダは、世界を滅ぼすパワーを持つ希少鉱石ヴィブラニウムの産出地。その秘密を守り、鉱石が悪の手に渡らないようにすることが、国王であり、国の守護者ブラックパンサーの使命だった。父王の突然の死で、心構えができないまま国王即位の儀式に臨んだティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマンさん)。やがて彼は、ヴィブラニウムを手に入れようとする謎の男エリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダンさん)と対峙(たいじ)することになる……というストーリー。

 ほかにアンジェラ・バセットさん、マーティン・フリーマンさんらが出演。アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんが、日本語吹き替え版でティ・チャラの妹で天才科学者シュリ(レティーシャ・ライトさん)の声を担当する。

 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)でチラりと姿を見せていたブラックパンサーの素顔が、いよいよ明かされる。父王が偉大だったがゆえに、その跡を継ぐ心構えができておらず、その上、元恋人(ルピタ・ニョンゴさん)への思いを断ち切れないティ・チャラがなんとも人間くさい。その彼が、敵との戦いを通じてどのような成長を遂げていくかが作品の肝だ。カーアクションやバトルシーンも充実。シュリが開発したブラックパンサー・スーツやハイテク機器が、物語にダイナミズムを与えている。

 悪に走るのにはそれなりの理由があるキルモンガーに思わず同情したり、ティ・チャラを護衛する女戦士オコエ(ダナイ・グリラさん)の戦いっぷりにほれぼれしたりと、主役以外のキャラクターが魅力的なのも楽しい。それが見どころの一つになっている。(りんたいこ/フリーライター)

「ラーメン食いてぇ!」 朝ドラ女優2人がラーメン作りに熱中! 見どころは中村ゆりかの美しい横顔?

中村ゆりか主演、親友役で葵わかなも 伝説のウェブマンガ「ラーメン食いてぇ!」が実写映画化

 女優の中村ゆりかさんが主演を務める映画「ラーメン食いてぇ!」が3月3日から新宿武蔵野館(東京都新宿区)ほかで公開。PV数150万回以上という林明輝さんのウェブマンガが原作。中村さんが、祖父のラーメン作りを継ぐことで生きる希望を見つけ、ラーメン屋復活に奔走(ほんそう)する主人公の女子高生・茉莉絵を演じているほか、茉莉絵を一度は裏切る親友のコジマ役で、放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」のヒロイン葵わかなさん、料理研究家の赤星亘役で「ラーメンズ」の片桐仁さんも出演する。

 「ラーメン食いてぇ!」は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、ラーメン店「清蘭」をたたむ決意をした店主の紅烈土(石橋蓮司さん)、新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中に事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星亘(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさが元で自殺を考えている女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、1杯のラーメンが思わぬ形で結び付け、変えていく……というストーリー。

 中村さんといえば、2015年前期の朝ドラ「まれ」の“横浜編”に、小日向文世さん扮(ふん)するフランス菓子店のパティシエ・大悟、りょうさん演じる大悟の妻で中国料理店のオーナー輪子の娘・美南役で出演。洋菓子店の制服姿を披露し、「癒やされる」「可愛い」などと放送当時、話題を集めた。

 今作ではラーメン店の店主・烈土(石橋さん)の孫娘の茉莉絵を熱演。オープニングこそ、親友からの裏切りを苦に自殺未遂する少々重い展開ながら、残りの時間はひたすらラーメン作りに打ち込む姿が描かれ、その真剣な横顔の美しさには目を奪われる。

 茉莉絵の自殺未遂の一因を作る人物として登場するコジマ役の葵さんも、「わろてんか」から一転、ショートカットにミニスカ制服姿で、ちょっとはすっぱなイマドキ女子高生に変身。コジマの食いしん坊キャラと葵さんの朝ドラ以上に自然(?)な笑顔が見事にマッチし、友情を取り戻した茉莉絵&コジマがラーメン作りのベストパートナーになっていく様子が後半の見どころだ。映画タイトルが凝縮されたクライマックスの“食べっぷり”に食欲をそそられること必至。

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 乃木坂46西野七瀬、ドット柄スカート&リボンでキュートにランウエー ガールズアワードで大歓声 「ガールズアワード 2018 S/S」

    再生回数 198193

  2. 乃木坂46齋藤飛鳥、まるで避暑地のお嬢様? 麦わら帽を客席に投げ入れ、笑顔満開! 「ガールズアワード 2018 S/S」

    再生回数 52201

  3. はじめしゃちょー、ガールズアワードでランウエーデビュー サマンサとのコラボTシャツで 「ガールズアワード 2018 S/S」

    再生回数 51273

  4. 乃木坂46白石麻衣、ランウエーでキュートな投げキッス 鈴木愛理らと「dazzlin」ステージに 「ガールズアワード 2018 S/S」

    再生回数 49450

  5. 小栗旬&山田孝之が仲良すぎ 互いに10年前からズレないところを語る 「arrows」新CMインタビュー映像が公開

    再生回数 40660

動画トピックスランキング

  1. 映画まとめ5月24、25日公開 映画紹介&予告編 「恋は雨上がりのように」「犬ヶ島」「兄友」「海を駆ける」

  2. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載

  3. 【動画まとめ】ももクロ・百田は悟空、玉井はベジータ…ドラゴンボール“弟子”コスプレで登場!悟空、べジータらが決めせりふ連発! ドラゴンボールZ 復活の『F』」初日舞台あいさつ

  4. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も