映画まとめ3月16、17日公開 映画紹介&予告編 「ちはやふる ー結びー」「リメンバー・ミー」「映画プリキュアスーパースターズ!」

「ちはやふる -結び-」広瀬すず、野村周平、真剣佑らが再集結 完結編は最後の夏に懸けるかるたの青春描く

広瀬すずが主演 映画「ちはやふる ー結びー」予告編が公開 主題歌はPerfumeと再タッグ

 女優の広瀬すずさんの主演で競技かるたを題材にしたマンガが原作の映画の完結編「ちはやふる -結び-」(小泉徳宏監督)が、3月17日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)ほかで公開。シリーズの3作目にして完結編となり、近江神宮(滋賀県大津市)での高校最後の全国大会に挑む千早たちの青春が2時間8分にぎゅっと詰まっている。

 「ちはやふる」は、末次由紀さんが2007年から女性マンガ誌「BE・LOVE」(講談社)で連載している人気マンガが原作。主人公・綾瀬千早が、転校生の綿谷新との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、幼なじみの真島太一らかるた部の個性的なメンバーたちとともにかるたに情熱を燃やす姿を描いている。映画は16年3~4月に「上の句」「下の句」の2部作で公開された。

 「ちはやふる -結び-」は、映画「下の句」で描かれた都立瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早(広瀬さん)がクイーン・若宮詩暢(松岡茉優さん)と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年後が舞台。3年生になった千早たちは、高校最後の全国大会へ向けて動き出す。一方、故郷へ戻っていった幼なじみの新(新田真剣佑さん)は、千早たちと全国大会で戦うためにかるた部の創設に奔走していた。そんな中、瑞沢高校かるた部に激震が走る。太一(野村周平さん)が突然部活に来なくなり……という展開。

 広瀬さん、野村さん、新田さんら前作のキャストやスタッフが再結集し、新たに、瑞沢高校かるた部の新入生・花野菫役にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演した優希美青(みお)さん、同じく新入生の筑波秋博役に映画「ミックス。」の佐野勇斗さん、映画オリジナルキャラクターとなる千早のライバル・我妻伊織役に映画「3月のライオン」の清原果耶さん、史上最強の名人・周防久志役に映画「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人さんが出演する。主題歌は「上の句」「下の句」と同じく3人組ユニット「Perfume」の「無限未来」が採用されている。

 物語はもちろん千早が主人公だが、「-結び-」は高校3年生になった太一が「自分にとってかるたとは?」という大命題に悩み、苦しみ、答えを見つけるまでを描いている。全国大会で新のチームを対決するクライマックスは、手に汗握る展開で、思わず前のめりでスクリーンにくぎ付けになった。

 高校時代は一度しかない。そして、部活に本気で青春を懸けるのも多くの人が高校時代で最後だろう。今回の「-結び-」にはそんな最後の青春に懸ける千早や太一、新らの“本気”が詰まっている。せりふに金言も多く、心のメモがいっぱいになった。高校生は二度とない青春を悔いのないように、もう卒業した大人は過ぎ去った青春を懐かしむように、キラキラしていた時代に思いをはせたい。新キャラがいい味を出していて、とくに最強の名人、周防を演じた賀来さんの“怪演”は、多いに楽しませてもらった。(細田尚子/MANTAN)

「リメンバー・ミー」オスカーW受賞も納得のアニメ 歌よし、ビジュアルよし、テーマよし

映画「リメンバー・ミー」日本語吹き替え版予告編

 ディズニー/ピクサーの最新アニメーション映画「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ共同監督)が、3月16日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほか全国で公開。ひょんなことから「死者の国」に迷い込んだ少年が、「生者の国」に戻ろうと奮闘するファンタジーアドベンチャー作だ。歌よし、ビジュアルよし、テーマよしで、すっかり心を持っていかれた。第90回米アカデミー賞長編アニメーション賞、主題歌賞ダブル受賞も納得の会心作だ。

 先祖の魂を迎える、年に1度の祭礼「死者の日」で沸き立つサンタ・セシリアの町。ミュージシャンになることを夢見ながら、家では音楽がご法度の12歳の少年ミゲル(アンソニー・ゴンザレスさん)は、今は亡き憧れのスター、エルネスト・デラクルス(ベンジャミン・ブラッドさん)の霊廟(れいびょう)に忍び込み、エルネストのギターを奏でる。すると、どうしたことか先祖たちの暮らす「死者の国」に迷い込んでしまい……というストーリー。

 日本語吹き替え版ではミゲルの声を「歌の天才少年」の異名を持つ石橋陽彩(ひいろ)さんが担当。俳優の藤木直人さんが、死者の国でミゲルが出会うガイコツのヘクターを、女優の松雪泰子さんがミゲルのひいひいおばあちゃんでガイコツのイメルダの声を担当。歌も披露している。

 マリーゴールドの花びらでできた橋の先にある、光り輝く「死者の国」が目に飛び込んできた時には、その美しさに目を見張った。ミゲルの鼻の下のほくろや、ミゲルのひいおばあちゃんママ・ココの顔に刻まれたシワの一つ一つがいとおしく、ヘクターやイメルダらガイコツたちですら実に生き生きしている。歌の上質さも相まって、ピクサーの高い技術力と丁寧な仕事ぶりに感服した。

 先祖をしのび、記憶に留め置くことの大切さという肝心のテーマもしっかりと胸に刺さる。改めて、家族というより「一族」や「家系」の大切さをかみ締めた。老若男女問わず楽しめるが、感じ入る要素は、子供より大人の方が多いはずだ。(りんたいこ/フリーライター)

「映画プリキュアスーパースターズ!」 3世代プリキュアが集結 ほまれ、あきらの交流に…

「映画プリキュアスーパースターズ!」予告編で3世代プリキュアが共演 オリジナルキャラも登場

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの劇場版最新作「映画プリキュアスーパースターズ!」(池田洋子監督)が3月17日、新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。放送中の「HUGっと!プリキュア」と「キラキラ☆プリキュアアラモード」、「魔法つかいプリキュア!」の3世代のプリキュアが集結。世代を超えたプリキュア同士の交流も楽しめる。

 劇場版最新作のテーマは「約束」。「HUGっと!プリキュア」の野乃はな(キュアエール)たちが、不思議な赤ちゃん・はぐたんにお花畑デビューをさせようとしていたら、世界をウソだらけに変えようとするウソバーッカが現れる……という展開。幼少期のはなと会ったことのある不思議な世界に住む少年・クローバーが物語の鍵を握る。

 「プリキュア」の春の劇場版は、昨年からプリキュアが総出演する「オールスターズ」シリーズが一新され、3世代のプリキュアの活躍を描くようになった。懐かしのキャラが見られなくなったのは寂しくもあるが、3世代になったことで、それぞれのキャラの見せ場が増えた。

 「HUGプリ」で変身失敗も印象的だった輝木ほまれ(キュアエトワール)と「プリアラ」の剣城あきら(キュアショコラ)や琴爪ゆかり(キュアマカロン)との会話など世代を超えたプリキュア同士の交流を楽しめる。

 宇佐美いちか(キュアホイップ)たちの活躍がたっぷり用意されているのは「プリアラ」ロスなファンもうれしいところだろう。アクションシーンも派手で、とにかく元気なキュアエールが大スクリーンで暴れ回る姿は爽快感がある。

 キュアエール役の引坂理絵さんのほか、本泉莉奈さん、小倉唯さん、美山加恋さん、福原遥さんらプリキュア声優が集結。小野賢章さんがクローバー、北村一輝さんがウソバーッカの声優を務める。(小西鉄兵/MANTAN)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 藤田ニコル、BLACKPINKと「Forever Young」ダンスを生披露 「キットカット」日本発売45周年セレブレーションパーティー

    再生回数 105824

  2. 松本人志「テレビから干されかけて…」 アマゾンと心中? 「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」発表会1

    再生回数 53237

  3. 三代目JSB岩田剛典、CMで爽やかな歌声披露 「ブレンディ」スティック新CMが公開

    再生回数 33362

  4. 諸星和己、松本人志にクレーム 過酷な企画に「第三者委員会に委ねます」 「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」発表会2

    再生回数 25714

  5. 三代目JSB岩田剛典、“初歌”をCMで披露「照れくさかった」 「『ブレンディ』スティック朝オーレ!」新CM発表会1

    再生回数 17654

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 映画まとめ9月21、22日公開 映画紹介&予告編 「コーヒーが冷めないうちに」「食べる女」「純平、考え直せ」「若おかみは小学生!」

  3. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  4. 【動画まとめ】世界のコスプレーヤー44人がパフォーマンス エヴァ、ナディア…庵野作品が続々登場!「世界コスプレサミットin東京国際映画祭」

  5. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載