映画まとめ7月20、21日公開 映画紹介&予告編 「BLEACH」「未来のミライ」「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」

「BLEACH」福士蒼汰と吉沢亮が仮面ライダーフォーゼ以来の共闘! 斬魄刀の迫力のアクションも

福士蒼汰が大刀振り回し激しくバトル [ALEXANDROS]の主題歌付き「BLEACH」予告編公開

 久保帯人さんの人気マンガが原作の映画「BLEACH」(佐藤信介監督)が、7月20日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開。俳優の福士蒼汰さんが演じる、死神の力を身に着けた高校生・黒崎一護(くろさき・いちご)が、死神代行となって人の魂を喰らう悪霊「虚(ホロウ)」と戦いを繰り広げる姿を描く。

 原作は、久保さんが2001~16年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載したマンガ。04~12年にテレビアニメが放送され、劇場版アニメ4作が公開された。幽霊が見える以外は普通の高校生、一護(福士さん)は、ある日、虚に襲われる。そこへ死神を自称する謎の女・朽木ルキア(杉咲花さん)が現れ、虚と戦うも、重傷を負う。最後の手段として、ルキアは本来は人間に分け与えてはいけない死神の力を一護に分け与える……というストーリー。

 随所にちりばめられた原作のテイストと、映画ならではのアレンジのバランスが絶妙。一護とルキアが言い合うシーンは、勢いと軽妙さが相まってほほ笑ましく、原作らしさを感じた。「BLEACH」といえば一護が斬魄刀(ざんぱくとう)を手にした戦闘シーンが印象的。巨大な刀を振り回して戦う姿は勇ましく、早乙女太一さん演じる恋次の斬魄刀「蛇尾丸」が巨大なスクリーンに映え、いずれも迫力満点だ。「無限の住人」での戦斧、「曇天に笑う」の鉄扇など、武器を手にした福士さんのアクション能力の高さには驚かされた。

 一護のクラスメートで「滅却師(クインシー)」の生き残り・石田雨竜を吉沢亮さんが演じ、真野恵里菜さんも出演。11~12年放送の特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」のフォーゼとメテオ、なでしこが顔をそろえた同窓会的な雰囲気になっているのもファンにはたまらない。MIYAVIさん、田辺誠一さん、江口洋介さん、長澤まさみさんらも出演。「アイアムアヒーロー」(16年)、「いぬやしき」(18年)の佐藤監督がメガホンをとった。(遠藤政樹/フリーライター)

「未来のミライ」細田守監督の最新作 4歳児くんちゃんが時を超え不思議な冒険の旅に出る

細田守監督の最新作 劇場版アニメ「未来のミライ」予告編

 細田守監督の長編アニメ最新作「未来のミライ」が7月20日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんと未来からやってきた成長した妹ミライちゃんが、時を超えて不思議な冒険を繰り広げ、家族の絆と子供の成長を描くファンタジー作だ。

 都会の片隅。小さな庭に小さな木の生えた、小さな家に暮らす4歳のくんちゃん。ある日、生まれたての妹がやってくる。両親の愛情を奪われるという初めての経験に戸惑うばかりのくんちゃん。そんなとき、自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ制服姿の不思議な少女ミライちゃんが目の前に現れる。未来からやってきた妹のミライちゃんに導かれ、くんちゃんは時を超え、冒険の旅に出る。かつて王子だったという謎の男や幼いころの母、父の面影を残す青年らとの不思議な出会い……。冒険を経てささやかな成長を遂げたくんちゃんが最後にたどり着いた場所とは? そしてミライちゃんがやってきた本当の理由とは……。

 劇場版アニメ「時をかける少女」(2006年)や「サマーウォーズ」(09年)、「おおかみこどもの雨と雪」(12年)、「バケモノの子」(15年)などさまざまな名作を生み出してきた細田監督。くんちゃんの声役に、アニメ声優初挑戦という女優の上白石萌歌さんを抜てきした。ミライちゃんの声は細田作品出演3作目の黒木華さんが担当。両親役に星野源さんと麻生久美子さん、祖父母役に役所広司さんと宮崎美子さん、青年の声を福山雅治さんが担当している。オープニングテーマとエンディングテーマは山下達郎さんが手がけた。

 庭を挟んで上下に1階と2階が分かれている変わった家に住んでいるくんちゃん一家。お母さんが育休明けで職場復帰し、育児と家事はフリーの建築家のお父さんが担当している。そうでなくても妹ができて自分に注目が集まらず寂しさを募らせているくんちゃん。お父さんは慣れない手つきで危なっかしく、お母さんは家に帰ってきたら妹にかかりきり。そんなくんちゃんがミライちゃんと過去へ未来へと冒険する姿は、4歳児の空想の世界なのかもしれないが、ハラハラ、ドキドキ、夢があって、そして希望にあふれている。

 特に未来の東京駅や新型新幹線には鉄道ファンでなくてもワクワクすることだろう。そして過去の世界でくんちゃんが出会った青年の秘密とは……。子供は共感(共鳴)しながら、大人は4歳のころを思い出して、計り知れない可能性を持っていたあのころに思いをはせたい。(細田尚子/MANTAN)

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」古原靖久らキャストが再び「レッツ!ゴーオン!」

「ゴーオンジャー」の10年後描く!「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」予告編

 「炎神戦隊ゴーオンジャー」の10周年記念作品となるVシネマ「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」(渡辺勝也監督)が、7月21日から渋谷TOEI(東京都渋谷区)ほか全国4館で期間限定上映。2008~09年にテレビ朝日系で放送されたスーパー戦隊シリーズの第32弾。蛮機族ガイアークから世界を守るため、意思を持った乗り物型の機械生命体・炎神(エンジン)と共に戦う7人の姿が描くドラマ。今回の新作Vシネマは、当時のキャスト、スタッフが再集結し、特撮ドラマ終了10年後を舞台に、新たな物語が繰り広げられる。

 ガイアークとの激闘から10年、防衛大臣・野泉の「鎖国バリア」でヒューマンワールドに平和が訪れていた。その影響でゴーオンジャーは炎神たちとのつながりを断たれただけでなく、「戦隊活動禁止法」でテロリスト認定されてしまう。ある日、ゴーオンレッド/江角走輔(古原靖久さん)らは、特別警察に追われるベアールVの炎神キャストを持った謎の少年・走児を助けるが、ゴーオンジャーと決別し政府の広報官となったゴーオンイエロー/楼山早輝(逢沢りなさん)が立ちはだかる……というストーリー。

 「デカレンジャー」「ハリケンジャー」に続く「10 YEARS」シリーズ第3弾。当時のキャストらのその後を見られるのは、当時からのファンはもちろんのこと、新しい特撮ドラマファンにとっても新たな出会いとして楽しめる。

 ゴーオンジャーは乗り物+動物という斬新なコンセプトや底抜けに明るくコミカルな作風が人気。今作でもゴーオンジャーたちが“悪”として追われる立場になったり、及川奈央さん演じる元ガイアークの害水大臣ケガレシアがイエローに変身したりと、パワーアップしていて、存分に楽しませてくれる。大人になったヒーローたちの苦悩や葛藤が散りばめられたストーリーは、10周年というメモリアルな作品だからこそ描けるというものだろう。懐かしさと爽やかさ、笑いあり、涙ありで、エンディングでは静かに感動した。(遠藤政樹/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 今田耕司、M-1暴言騒動で上沼恵美子に謝罪 「後輩が申し訳ございません」

    再生回数 830674

  2. 和牛・水田、M-1暴言騒動にコメント「上沼恵美子さんの審査に何の文句もない」

    再生回数 353628

  3. 永野芽郁「私、余命ゼロなんだ」と告白 北村匠海は一粒の涙… W主演映画「君は月夜に光り輝く」の特報公開

    再生回数 330940

  4. 上白石萌歌、HYの「366日」を見事に歌い上げる “ぎぼむす”カップル井之脇海との恋物語が完結

    再生回数 226847

  5. クウガからジオウまで!平成仮面ライダーが全員集結!!映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」プレミアイベント

    再生回数 201388

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】小嶋陽菜、まるで「アナ雪」?下着CMでクールな氷の女王に “勝負服”脱ぎ捨てるジョッキーCMも

  2. 【動画まとめ】大島優子、小悪魔風シースルードレスで登場! 映画「紙の月」レッドカーペット&舞台あいさつ、予告編も掲載!

  3. 映画まとめ11月30日、12月1日公開 映画紹介&予告編 「かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-」「くるみ割り人形と秘密の王国」「jam」

  4. 【動画まとめ】“まいんちゃん”福原遥 初写真集見どころ語る!初水着も披露 独占インタビューも

  5. 映画まとめ9月21、22日公開 映画紹介&予告編 「コーヒーが冷めないうちに」「食べる女」「純平、考え直せ」「若おかみは小学生!」