映画まとめ9月21、22日公開 映画紹介&予告編 「コーヒーが冷めないうちに」「食べる女」「純平、考え直せ」「若おかみは小学生!」

「コーヒーが冷めないうちに」有村架純主演のじんわりと心温まるファンタジー作

有村架純が涙 主演映画「コーヒーが冷めないうちに」特報が公開

 女優の有村架純さんが主演する映画「コーヒーが冷めないうちに」(塚原あゆ子監督)が、9月21日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。過去に戻れる不思議な席のある喫茶店を舞台に、客の人間模様が描かれる。タイムスリップというファンタジックな素材を扱ってはいるが、誰もが何かしら共感でき、じんわりと心温まる作品に仕上がっている。

 時田数(有村さん)が、店主でいとこの時田流(深水元基さん)と切り盛りする喫茶店には、望んだ時間に戻れる不思議な席があった。うわさを聞きつけて来店した女性客(波瑠さん)は、渡米した幼なじみ(林遣都さん)の真意を確かめるために、過去に戻りたいという。しかしその席には、いつも女性客(石田ゆり子さん)が座っていて……というストーリー。ほかに、若年性アルツハイマーに侵された女(薬師丸ひろ子さん)とその夫(松重豊さん)、スナックを営む女性(吉田羊さん)とその妹(松本若菜さん)、喫茶店の常連客で、次第に数に引かれていく大学生(伊藤健太郎さん)といった客が登場。彼らの悲喜こもごもが描かれていく。

 舞台の脚本家・演出家として活躍する川口俊和さんの同名小説と、その続編「この嘘がばれないうちに」が原作。劇場版アニメ「サマーウォーズ」(2009年)や、映画「八日目の蝉」(11年)などで知られる奥寺佐渡子さんが脚本を担当し、「重版出来!」や「リバース」「アンナチュラル」(いずれもTBS系)といったテレビドラマを演出してきた塚原監督が映像化した。

 恋人、夫婦、姉妹など、それぞれの関係に焦点を当てたエピソードが展開していく。各エピソードで感動のポイントは異なる。個人的に身につまされたのは、薬師丸さんと松重さんの物語。夫が妻を「大丈夫だから」と励ます場面は、松重さんの笑顔がすてき過ぎて、涙がとめどなく流れた。作り込まれた喫茶店のセットにも魅了された。興味深かったのは、タイムスリップの瞬間だ。舞台が喫茶店ということで、コーヒーや湯気などから塚原監督が連想したというその演出は、幻想的でありながら現実感もあり、感服させられた。(りんたいこ/フリーライター)

「食べる女」キョンキョン、沢尻、京香ら豪華女優陣が女性の本音をパワフルに演じる

前田敦子「結婚しようって言われました」 勝地涼も登場 映画「食べる女」予告編が公開

 小泉今日子さん主演の映画「食べる女」(生野慈朗監督)が、9月21日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開。広瀬アリスさん、沢尻エリカさん、前田敦子さん、山田優さん、壇蜜さん、シャーロット・ケイト・フォックスさん、鈴木京香さんら主役級の豪華女優陣が集結。年齢も職業も違う8人の女たちの本音を、「食」と「性」を通してパワフルに描き出している。女性への応援歌のような群像劇だ。

 筒井ともみさんの「食べる女」(新潮文庫)と「続・食べる女」(アクセスパブリッシング)が原作。筒井さんは脚本も手がけた。雑文筆家のトン子こと敦子(小泉さん)の古書店「モチの家」に女たちが集まった。トン子の幼なじみで、ごはんや「道草」の女将・美冬(鈴木さん)、トン子の担当編集者・ドドこと圭子(沢尻さん)、ドドの飲み仲間で制作会社の多実子(前田さん)。料理を囲んで、恋愛事情を赤裸々に語り合う。やがてそれぞれの日々に、新しい出会いが生まれていき……というストーリー。

 女たちの周辺の男性たちには、ユースケ・サンタマリアさん、池内博之さん、勝地涼さん、小池徹平さん、間宮祥太朗さんらさまざまなタイプの面々が扮(ふん)し、時に女性を振り回したり、女性の前で取り乱したりと、笑いを誘うシーンを担っている。

 女性の本音のドラマが、まったりとした日常と共に展開されていく。年代も職業もさまざまで、小学生女児も登場する。皆、自分の幸せを模索し、「食」と「性」に対して素直に自分の欲望を満たし、悩みながら進み続ける。女優たちがおいしいものを頬張り、しゃべる姿がパワフルだ。孤独を味方にできる熟女を演じる小泉さん、鈴木さんがカッコいい。自分で料理を作ることの大切さも描かれる。料理をしない主婦が、夫の裏切りから一念発起して強くなっていく姿をフォックスさんが熱演し、鮮烈な印象を残している。

 太刀魚のムニエル、手羽先、ポテトサラダ……登場する料理は50点以上。おいしそうな料理の数々を担当したのは、クッキング・スタイリストの深沢えり子さんのチームだ。脚本の筒井さんのアイデアも取り入れ、簡単で色も美しい料理が映画を彩る。モチの家も見どころ。井戸や縁側、物干しざおがある古き良き日本の家。物が雑多に置いてあり、そこを飼い猫が器用に歩き回る姿がほほ笑ましい。(キョーコ/フリーライター)

「純平、考え直せ」野村周平が歌舞伎町のチンピラに 心がひりつく物語展開

柳ゆり菜、髪の毛バッサリ!衝撃のビジュアルも… 野村周平主演 映画「純平、考え直せ」本予告が公開

 俳優の野村周平さん主演の映画「純平、考え直せ」(森岡利行監督)が9月22日から新宿シネマカリテ(東京都新宿区)ほかで公開。野村さん演じるチンピラが、暴力団幹部に任された大仕事を決行するまでの3日間が描かれる。状況が異なれば、疾走感にあふれた爽やかな青春映画になっていただろう。だが、舞台は新宿・歌舞伎町。主人公はチンピラ。当然ながらそうはならず、心がひりつく物語が展開する。

 歌舞伎町。21歳のチンピラ、坂本純平(野村さん)は、組の雑用をこなしながら一人前の男になれる日を待ち望んでいた。そして、ついにその機会が訪れる。対立する組幹部の殺害を命じられたのだ。拳銃一丁と数十万円の支度金を渡された純平は、偶然知り合った会社員の山本加奈(柳ゆり菜さん)と一夜を共にし、決行日までの3日間を一緒に過ごすことに。やがて引かれ合う2人だったが、無情にも決行の時は迫り……というストーリー。直木賞作家・奥田英朗さんの小説を、「女の子ものがたり」(2009年)や「上京ものがたり」(12年)などで知られる森岡監督が映画化した。

 SNSが重要な小道具として使われている。加奈のツイートに反応し、純平を思いとどまらせるような書き込みをする者がいるかと思えば、あおるような書き込みをする者もいる。ネットの住人たちのいびつな連帯意識には、救われる気がした半面、薄ら寒さを覚えた。

 純粋ゆえに曲がったことができず、悪ぶっているのに憎めない純平。野村さんは、やんちゃな風貌の中に時折大人の男の色気を匂わせながら演じ切っている。加奈役の柳さんも、長い髪を切られる場面では地毛を切ることを自ら申し出たそうで、その体当たりの演技は見上げたものだった。

 水で洗った加奈の脚を、どう見ても吸水性の悪いスタジャンでくるんでやったり、ホームレスの老人に高級焼肉を振る舞ったり。不器用な優しさのにじみ出る純平を見ながら、いつしか心の中で、「純平、まだ間に合う。考え直せ」と叫んでいた。(りんたいこ/フリーライター)

「若おかみは小学生!」 小学生の成長を丁寧に描く 美しい映像も

藤原さくらの主題歌も公開 劇場版アニメ「若おかみは小学生!」本予告

 令丈ヒロ子さんの人気児童文学が原作の劇場版アニメ「若おかみは小学生!」が9月21日、TOHOシネマズ 日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。テレビ東京ほかでテレビアニメも放送中の人気作。劇場版は、2003年公開の「茄子 アンダルシアの夏」以来、約15年ぶりに劇場版アニメを手がける高坂希太郎さんが監督を務める。主人公の小学生・関織子(おっこ、声:小林星蘭さん)の成長が描かれる。

 原作は講談社青い鳥文庫のシリーズもので、累計発行部数300万部を誇る児童文学。交通事故で両親を亡くし、祖母の温泉旅館「春の屋」で暮らすことになった小学6年生のおっこが、ユーレイのウリ坊やライバルの秋野真月に助けられながら、次々とやってくる変わった客をもてなすために毎日奮闘する姿が描かれる。

 おっこは普段明るく振る舞う。理不尽な出来事があり、心がくじけそうになっても、前向きに考える。旅館の仕事を通じて社会との接点を持つようになり、人間的に成長していく様が丁寧に描かれている。

 テレビアニメ版は美しい背景美術が話題になっているが、劇場版はより美しく描かれているようにも見える。食事シーンも食べ物がおいしそうに感じる。五感が刺激されるような絵作りにも魅了された。

 児童文学が原作ということもあって、子供向けアニメなのでは?と思われるかもしれないが、そんなことはない。大人もおっこの前向きな姿勢に心を打たれるはず。声優として水樹奈々さんや松田颯水さん、薬丸裕英さん、鈴木杏樹さんらが出演する。(小西鉄兵/MANTAN)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 吉岡里帆&阿部サダヲが生熱唱! 映画「音量を上げろタコ!」一夜限定ライブ開催

    再生回数 343984

  2. 福山潤、全身ピンクのド派手衣装でハイテンション! 内田雄馬と共演のウェブムービー公開

    再生回数 91801

  3. 土屋太鳳、北村匠海から“頭ポン” 小関裕太の華麗なダンクシュートも 映画「春待つ僕ら」予告編が公開

    再生回数 77026

  4. 中村倫也、“彼女”波瑠を優しくハグ「少しでも早く会いたくて…」 映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」特別映像が公開

    再生回数 74747

  5. 阿部サダヲ&吉岡里帆がデュエット 「音量を上げろタコ!」主題歌が誕生する瞬間の本編映像公開

    再生回数 55160

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  2. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  3. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラが東レキャンペーンガールに! 父・宮澤ミシェル「泣いて喜んでくれた」 松村沙友理にもメッセージ

  4. 映画まとめ10月19、20日公開 映画紹介&予告編 「億男」「劇場版 はいからさんが通る 後編 ー花の東京大ロマンー」「恋のしずく」「ここは退屈迎えに来て」「ハナレイ・ベイ」

  5. 映画まとめ10月12、13日公開 「聖☆おにいさん」「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」「ムタフカズ」「覚悟はいいかそこの女子。」「日日是好日」