映画まとめ5月24日公開 映画紹介&予告編 「空母いぶき」「小さな恋のうた」「貞子」

「空母いぶき」西島秀俊ら豪華俳優陣による重厚な人間ドラマ かわぐちかいじ作品初の実写映画

西島秀俊、佐々木蔵之介ら豪華キャストが集結 映画「空母いぶき」予告編

 かわぐちかいじさんのマンガが原作の映画「空母いぶき」(若松節朗監督)が5月24日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。かわぐち作品初の実写化。国籍不明の軍事勢力の襲撃を受けた非常事態下の日本で平和を守ろうとする人々の戦いを描いた。西島秀俊さん、佐々木蔵之介さん、佐藤浩市さんら豪華俳優陣が熱演している。

 マンガ誌「ビッグコミック」(小学館)でかわぐちさんが連載中のマンガにオリジナルの設定と展開を加えて製作されている。架空の航空機搭載型護衛艦「いぶき」が舞台。クリスマスを間近に控えたある日、沖ノ鳥島の西450キロにある波留間群島初島に国籍不明の武装集団が上陸。海上自衛隊はすぐに小笠原諸島沖で訓練航海中の第5護衛隊群に出動を命じる。その旗艦は、計画段階から「専守防衛」論議の的となってきた、自衛隊初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」だった。

 艦長の秋津竜太一佐(西島さん)と副長・新波歳也二佐(佐々木さん)らは急ぎ現場海域へ向かう。そこで彼らを待ち受けていたのは敵潜水艦からの突然のミサイル攻撃だった。敵の空母艦隊までもが姿を現し、想定を超えた戦闘状態に突入していく中で、政府はついに「防衛出動」を発令する……。

 ほかに、垂水慶一郎首相役で佐藤浩市さん、ネットニュース記者・本多裕子役で本田翼さん、コンビニエンスストアの店長・中野啓一役で中井貴一さん、アルバイトの森山しおり役で深川麻衣さんらも出演。第5護衛隊群乗員役の高嶋政宏さん、玉木宏さん、戸次重幸さん、市原隼人さん……と個性豊かで豪華なキャストが顔をそろえた。

 描かれているのは「自衛」のための戦い。その核は、自衛隊、政治家、国民それぞれの立場の思惑が錯綜する重厚な人間ドラマだ。掲げる理想と迫りくる現実。その狭間で苦悩する登場人物たちの張り詰めた表情に引き込まれる。特に胸の内を決して明かさない西島さん演じる秋津の、不敵な笑みを浮かべた表情は、不気味な雰囲気を漂わせ、強い印象を残す。臨場感あるリアルな戦闘シーンも必見だ。(河鰭悠太郎/フリーライター)

「小さな恋のうた」モンパチの楽曲を基にした青春バンドストーリー 佐野勇斗ら注目の若手が集結

佐野勇斗が涙、演奏シーンも 「MONGOL800」名曲モチーフの映画「小さな恋のうた」予告編公開

 3人組バンド「MONGOL800」(モンパチ)の楽曲を基にした映画「小さな恋のうた」(橋本光二郎監督)が5月24日から渋谷TOEI(東京都渋谷区)ほかで公開。沖縄の高校生バンドの青春を描いた作品。俳優の佐野勇斗さんや森永悠希さん、鈴木仁さん、眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さん、女優の山田杏奈さんら注目の若手が顔をそろえた。バンドを軸に、出会いと別れ、恋と友情、沖縄の抱える問題などさまざまな要素を詰め込んだ見応えのあるストーリー。熱いライブシーンなども見どころだ。

 主人公のボーカル担当・真栄城亮多(佐野さん)ら沖縄で人気の高校生バンドは、見る者を熱狂させる実力で東京のレーベルからスカウトを受け、プロデビューが決まる。喜びの絶頂で盛り上がる彼らに1台の車が突っ込み、バンドは行く先を見失ってしまう。そんな彼らの前に現れたのは、1曲のデモテープとフェンスの向こうにある米軍基地に住む一人の少女だった。友への思いを少女に届けるため、彼らは再び楽器を手に取り、立ち上がる……というストーリー。

 亮多のバンド仲間でドラム担当の池原航太郎を森永さん、唯一の女性バンドメンバーである譜久村舞を山田さん、舞の兄で亮多の親友の譜久村慎司を眞栄田さん、バンド仲間で苦渋の選択をするベース担当の新里大輝を鈴木さんが演じる。

 数々の映画作品への出演が相次ぐ佐野さんと森永さんに加え、「4月の君、スピカ。」や連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で注目された鈴木さん、役者初挑戦の眞栄田さん……とフレッシュな若手が顔をそろえた。前半のバンドメンバーが学校生活を謳歌(おうか)している姿から、一見よくある青春映画かと思わせるが、半ばからは急展開。ほのかな恋と友情という定番要素に加え、モンパチの歌に合わせて出会いと別れが濃密に描かれ、沖縄の抱える問題なども絡まり、見応え十分。

 音楽を軸とした物語ならではのライブシーンも大きな見どころの一つだ。バンドメンバーにはクランクイン前に約半年間、楽器を練習する時間が与えられたといい、ライブでは佐野さんらがその成果を存分に発揮している。特に胸打たれたのは、唯一の女性バンドメンバー、山田さんの演技。普段感情を表に出さない舞がたまった思いを吐き出すシーンは圧巻で、心が揺さぶられた。(河鰭悠太郎/フリーライター)

「貞子」池田エライザが貞子の呪いに翻弄される女性を熱演 SNS時代の恐怖とは…

池田エライザ、腕のあざに驚がく、“呪いのビデオ”に悲鳴… 主演映画「貞子」予告編公開

 女優の池田エライザさんの主演映画「貞子」(中田秀夫監督)が5月24日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。ホラー映画「リング」シリーズの最新作。池田さん演じる心理カウンセラーが怪現象に巻き込まれていく姿を描く。

 原作は鈴木光司さんの小説「タイド」(角川ホラー文庫)。病院の心理カウンセラー、秋川茉優(池田さん)が担当することになるのは、警察に保護され、記憶を失くし自分の名前すら言えない少女。次第に奇妙な出来事が周囲に起こり始める。

 ウェブマーケティング会社に勤める石田祐介(塚本高史さん)の勧めでYouTuberとなった茉優の弟・和真(清水尋也さん)は、再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうと死者5人を出したある団地の火事現場跡に忍び込むが……というストーリー。

 キャッチコピーは「撮ったら死ぬ」。呪いのビデオを「見たら死ぬ」から始まった貞子が、今作では動画を撮るなど、随所で現代らしい要素にアップデートされている。だが、「リング」(1998年)、「リング2」(99年)に出演していた女優の佐藤仁美さんが同じ役で登場するなど、シリーズファンならニヤリとしてしまう心憎い配慮も盛り込まれている。

 90年代は最も身近だったテレビからはい出る貞子の姿に恐怖したが、21世紀にスマホやパソコンからはい出てくる姿もなかなか迫力がある。ホラー演出の定番・ 洞窟や市松人形などのアイテムも登場。恐怖を助長する音が前触れなく鳴ったりする「リング」らしい演出には終始ドキッとさせられた。(遠藤政樹/フリーライター)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 深田恭子&綾瀬はるか、プライベートの呼び名は「あやちゃん」「きょうちゃん」 オンラインでじゃんけん大会

    再生回数 60676

  2. 実写映画「妖怪人間ベラ」予告編が解禁!「人間になんてなりたくない」 主題歌はBREAKERZ

    再生回数 59512

  3. 乃木坂46与田祐希、「キラキラ・青春に見せかけて…」初出演映画「ぐらんぶる」の魅力を語る! スペシャル動画コメント

    再生回数 48392

  4. 木梨憲武、「僕の知らないところでロープーになった」伊藤淳史の成長を絶賛 “ノリダー”時代の思い出話も

    再生回数 22348

  5. 錦戸亮&赤西仁、美声披露 楽曲は「NO GOOD」「AVIOT」ウェブCMが公開

    再生回数 18705

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 映画まとめ3月20日公開 映画紹介&予告編 「一度死んでみた」「弥生、三月 君を愛した30年」「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」

  3. 【動画まとめ】板野友美、石川梨華らが「ベストスタイリングアワード2014」に登場! 鈴木奈々、ボクサー・高野人母美も

  4. 【動画まとめ】吉瀬美智子、不倫ドラマ出演を夫が理解 「見えない所まで見せた」…最初で最後のエッセー「幸転力」発売記念イベント

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も