映画まとめ6月21日公開 映画紹介&予告編 「X-MEN:ダーク・フェニックス」「きみと、波にのれたら」「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」

「X-MEN:ダーク・フェニックス」 シリーズ最後の作品 ヒロインがダークサイドに堕ちる! その時、仲間は?

映画「X-MEN:ダーク・フェニックス」予告編

 映画「X-MEN:ダーク・フェニックス」(サイモン・キンバーグ監督)が、6月21日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。米マーベル・コミックの人気マンガ実写化シリーズ7作目。現行キャスト最後の作品となる。

 物語の中心は、サイコキネシスとテレパシーの能力を持つミュータントのジーン・グレイ(ソフィー・ターナーさん)。宇宙ミッション中の事故で謎の熱放射を浴びたことで、心の闇に潜んでいたもう一つの人格「ダーク・フェニックス」が覚醒してしまう。パワーを増幅させたジーンの暴走を、父親代わりのプロフェッサーX(ジェームズ・マカヴォイさん)らX-MENの仲間が必死に食い止めようとする。ジーンのパワーを利用しようと、謎の女(ジェシカ・チャステインさん)がジーンに近づいてくる……というストーリー。

 マグニートーにマイケル・ファスベンダーさん、ミスティークにジェニファー・ローレンスさんが扮(ふん)するほか、ビースト役でニコラス・ホルトさん、サイクロップス役でタイ・シェリダンさんら従来のメンバーが出演する。

 「味方VS敵」の構図のほかに、ジーン・グレイの暴走で「味方VS味方」、更に「敵VS敵」の構図が見られる。クライマックスでは、ダーク・フェニックスと化したジーンと、そのパワーを狙う謎の女、X-MENメンバー、マグニートーが率いるミュータントたちも加わり、壮絶な戦いを繰り広げる。

 パワーが増大したジーンに太刀打ちできる者はいない。その難局をいかに切り抜けるのか。戦いの行方に手に汗握ること間違いなしだ。その行方の先にこそ今作のメッセージが込められている。

 プロフェッサーXの内面に変化が見られることにも触れておきたい。功名心のせいか、人類との関係をうまく保ちたいとの願望のせいか、関心が人類の方に向き、ミュータントたちへの愛情がぼやけてしまっている。少なくともミスティークにはそう見えた。それによって衝突する2人の関係も見どころの一つだ。

 日本語吹替版では、能登麻美子さんがジーンの声を担当。内田夕夜さんがプロフェッサーX、三木眞一郎さんがマグニートー、牛田裕子さんがミスティーク、浅野真澄さんがチャステインさん演じる謎の女の声を担当。ほかに、木村良平さん、内山昂輝さん、浅沼晋太郎さん、志田有彩さん、吉野裕行さんが主要キャラクターの声優を務めている。(りんたいこ/フリーライター)

「きみと、波にのれたら」 鬼才・湯浅政明監督がストレートに恋愛描く 美しい水の表現も

【独占公開】川栄李奈、伊藤健太郎が熱演 「きみと、波にのれたら」本編映像

 劇場版アニメ「きみと、波にのれたら」(湯浅政明監督)が6月21日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。アニメ「夜明け告げるルーのうた」「四畳半神話大系」などで知られ、独自の映像表現で鬼才とも言われる湯浅監督がサーフィン、恋愛などをテーマとしたことも話題になっている。

 大学入学を機に海辺の街へ越してきたサーフィン好きの向水ひな子と消防士の雛罌粟(ひなげし)港の恋を描く。港は海で命を落としてしまうが、ひな子が2人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。再出現の本当の目的が明らかになっていく。川栄李奈さんがひな子、GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんが港の声を演じるほか、伊藤健太郎さん、松本穂香さんらも出演する。

 水の中から死んでしまったはずの恋人が現れる……という設定に驚かされた。これまでも美しい水の表現でファンを魅了してきた湯浅監督ということもあり、美しく神秘的にも見える映像に仕上がっている。水と火の対比、サーフィンシーンなどアニメでしかできない映像表現はまさに湯浅節で、毎度のことながら感動させられた。

 軸となるのはストレートなラブストーリー。自分に自信の無いひな子の成長を丁寧に描く。監督は映像表現に注目が集まりがちだが、微妙な人間関係、社会を描いてきた。今回は、純粋で不器用に生きている人々にエールを送っているようにも感じた。

 湯浅監督は「ルー」がアヌシー国際アニメーション映画祭の長編部門でグランプリに輝くなど既に人気監督。鬼才ともされるが、この作品はこれまで以上にポピュラリティーがあり、間口の広い作品に仕上がっている。(小西鉄兵/MANTAN).

「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」坂口健太郎と吉田鋼太郎がW主演 ゲームと通じて親子の絆が描かれる

坂口健太郎が涙… GLAY「COLORS」が主題歌 「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」予告
 俳優の坂口健太郎さんと吉田鋼太郎さんがダブル主演を務める映画「劇場版 ファイナルファンタジー(FF)XIV 光のお父さん」(野口照夫監督、山本清史監督)が6月21日にTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開された。「光のお父さん」はスクウェア・エニックスの人気オンラインゲーム「FFXIV」をプレーする親子の姿をつづった実話のブログが原作。突然仕事を辞めてしまった父の本音を知りたいと思った息子が、正体を隠してゲームの世界で一緒に冒険の旅に出る……。実写の中にゲーム画面を織り交ぜる独特の演出法だが、込められているのは親子の絆や愛情など普遍的なテーマだ。

 映画は、仕事一筋の父・岩本暁(吉田さん)が突然仕事を辞めてしまい、父の本音を知りたいと思ったアキオ(坂口さん)が、オンラインゲーム「FFXIV」の世界に誘い、正体を隠して共に冒険の旅に出る。顔も本当の名前も知らないゲームの仲間たちに励まされながら、父と冒険を続ける中で、アキオは家族もこれまで知ることのなかった父の意外な一面を知ることとなる……というストーリー。

 2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の演技が話題になった佐久間由衣さんがアキオの会社の同僚で、アキオに興味津々の井出里美、山本舞香さんがアキオの妹・美樹を演じている。そのほか、前原滉さん、「欅坂46」の元メンバーの今泉佑唯さん、和田正人さん、山田純大さん、佐藤隆太さん、財前直見さんらが脇を固めている。また人気声優の南條愛乃さん、寿美菜子さん、悠木碧さんが声の出演をしている。

 2017年4~5月にMBS・TBSの深夜ドラマ「ドラマイズム」枠で放送された際は、お父さん役は2018年に急逝した大杉漣さんが演じていた。映画版では吉田さんに交代、キャストも一新され、原作には存在しないアキオの妹が登場するなどの変更が加えられている。ただ、スタッフはほぼ同じため、演出などはドラマ版を踏襲。そこに映画ならではの妹を絡めた展開や物語の山場などを作り、感動的なストーリーに仕立てている。ゲームを通じて親子が本音を探る……今時の設定だが、そこに親子愛や家族の絆、人とのつながりなどが描かれて、ほろりとさせられること請け合いだ。(細田尚子/MANTAN)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 挿入歌「POISON」が胸アツ…  「GTO」鬼塚の原点「湘南純愛組!」がドラマ化 予告が公開

    再生回数 502992

  2. 乃木坂46・白石麻衣が「スーパードライ」の新CMで笑顔の乾杯! 仲間が“旅立ち”を応援

    再生回数 39261

  3. 田中みな実、イベントでチュー連発!純白ワンピで大胆“美デコルテ”も

    再生回数 17123

  4. 有村架純の“恋に落ちる瞬間” 3パターンの表情に… 27歳の抱負も語る

    再生回数 16334

  5. 新田真剣佑、圧巻の殺陣と美声生披露! 汗滴る熱演、オフの笑顔も 地球ゴージャス「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」けいこ場会見

    再生回数 16098

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】神田沙也加、CMで美声披露 アニソン「乙女のポリシー」を口ずさむ 「キレイな間食」新CM、コメント、メーキング映像掲載

  2. 映画まとめ5月31日公開 映画紹介&予告編 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「さよならくちびる」「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」「長いお別れ」

  3. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  4. 【動画まとめ】ローラ、セクシーコスプレ姿で登場! “真剣白刃取り”も 新作アプリ「SKY LOCK-神々と運命の五つ子-」発表会見

  5. ゴールデンウイーク注目映画・アニメ編 「名探偵コナン 紺青の拳」「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン」など鉄板作続々