映画まとめ1月31日公開 映画紹介&予告編 「AI崩壊」「前田建設ファンタジー営業部」

「AI崩壊」大沢たかおの体を張った逃走劇! 人間に牙をむいたAIに薄ら寒さ

“AI”つながり!? 主題歌はAIの書き下ろし「僕らを待つ場所」 大沢たかお主演映画「AI崩壊」予告編公開

 俳優の大沢たかおさん主演の映画「AI崩壊」(入江悠監督)が、1月31日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開される。10年後の近未来を舞台に、医療AI(人工知能)が人間を殺し始めるというサスペンス作。本来、人間を幸せにするために作られ日々進化を続けるAIが、もし人間に牙をむいたら? 普段、誰もが危惧していることを真っ向から描いた作品だ。

 2030年、人間のために作られた医療AI「のぞみ」が突然暴走し、人間の命を選別し始めた。AIを暴走させたテロリストとして捜査線上に上がったのは、開発者の科学者、桐生浩介(大沢さん)。逮捕寸前に逃走した桐生を、警察庁の捜査官・桜庭誠(岩田剛典さん)率いるサイバー犯罪対策課がAI監視網を駆使して桐生を追う。

 桐生と共にAIを研究・開発した桐生の亡妻役で松嶋菜々子さん、桐生の義弟役で賀来賢人さん、警視庁捜査1課の刑事役で三浦友和さん、広瀬アリスさんらが出演する。

 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)が高く評価された入江監督のオリジナルストーリー。「元々AIに興味があり、今やるならこれしかない」と監督は勝負を懸けた。

 国民のあらゆる生活データを収集、管理する「のぞみ」が暴走したことで、病院では生命維持装置がダウンし、銀行では預金口座がたちまちゼロに。自動運転装置付きの自動車も制御不能になる。それらは現実社会でも十分起こりうることだ。それだけに、ただの絵空事と済ませられない薄ら寒さを覚えた。

 スピード感、スリルを重視した作りで、終始緊張が緩むことはなかった。日本各地での撮影も見どころで、とりわけ、名古屋の公道を全面封鎖して撮影されたというシーンでは、一部CG処理がなされているとはいえ、ここまでやるかとそのスケールの大きさに度肝を抜かれた。

 映画「逃亡者」(1993年)のハリソン・フォードさんさながらの逃走劇を見せた大沢さん。昨年12月に開かれた完成報告会見では、真冬の厳寒の中、スタントマンなしで3週間ずっと走っていたこと、海での過酷な体験を明かしていた。その体を張った演技にも注目だ。(りんたいこ/フリーライター)

「前田建設ファンタジー営業部」マジンガーZの格納庫建設に挑んだ実話を映画化 大人たちの胸熱な戦い

マジンガーZの格納庫を建設!?映画「前田建設ファンタジー営業部」予告編

 一見無意味なことに本気で取り組んだサラリーマンたちを描く映画「前田建設ファンタジー営業部」(英勉監督)が、1月31日から新宿バルト9(東京都新宿区)で公開される。総合建設会社・前田建設工業(東京都千代田区)のファンタジー営業部の実話を基にした物語。1970年代を中心に人気を集めた永井豪さん原作のロボットアニメ「マジンガーZ」に登場するマジンガーZの地下格納庫兼プールを造ったらどうなるのか。そんな突拍子もないプロジェクトに挑んだサラリーマンたちは……。

 前田建設工業広報グループの上司アサガワの「うちの技術で、マジンガーの格納庫を作ろう!」という一言から始まる。舞台となる2003年は、バブル経済崩壊を経て、建設業界が先行きに不安を抱えている状況だった。そんな中でアサガワが考え出したのが、アニメやマンガの世界をブルーオーシャン(新市場)として、そこからの発注を受け、実現を目指して検討する……という体裁のプロジェクトだった。

 ただし、実物としては作らない。実物を作るのと全く同じように取り組み、設計図と見積書を完成させ、“心の中に建設する”という途方もないプロジェクトに挑む。

 俳優の高杉真宙さんが、広報グループの冷静な若手社員ドイを演じ、熱血上司アサガワ役でお笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明さんが出演。プロジェクトに挑む個性豊かな広報グループのメンバーを上地雄輔さん、岸井ゆきのさん、本多力さんが演じている。2013年に「前田建設ファンタジー営業部」の舞台版を手がけた「ヨーロッパ企画」の上田誠さんが脚本を担当した。

 上司のむちゃぶりとも思える難題に、最初は全く乗り気がしない広報グループの面々が、徐々に「マジンガーZ」の世界、そして地下格納庫兼プールの“実現”にのめり込んでいく様子がコミカルかつドラマチックに描かれる。

 プロジェクトは架空世界ながら、建設工程はかなりリアルだ。アニメ「マジンガーZ」の出撃シーンを研究しながら、「出撃の時にこぼれた水はどうするのか」と本気で考え、アニメ本編の作画の揺れに苦悩する本気の大人たちが、とても格好良く見えてくる。

 ダムやトンネル、発電所など数々の大プロジェクトに携わってきた前田建設工業や、プロジェクトに協力する建設会社の技術の数々も詳細に描かれ、「建設ってすごい」と驚かされた。技術者として登場する掘削オタクのヤマダ役の町田啓太さん、ダムオタクのフワ役の六角精児さんの好演も光る。

 「マジンガーZ」の出撃シーンで目にした地下格納庫兼プールは、どのような形で“再現”されるのか。そして、一体どれだけの金と時間が必要なのか。一大プロジェクトの全貌に、胸が熱くなった。(岡本温子/MANTAN)

動画トピックス

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 深田恭子&綾瀬はるか、プライベートの呼び名は「あやちゃん」「きょうちゃん」 オンラインでじゃんけん大会

    再生回数 60676

  2. 実写映画「妖怪人間ベラ」予告編が解禁!「人間になんてなりたくない」 主題歌はBREAKERZ

    再生回数 59512

  3. 乃木坂46与田祐希、「キラキラ・青春に見せかけて…」初出演映画「ぐらんぶる」の魅力を語る! スペシャル動画コメント

    再生回数 48392

  4. 木梨憲武、「僕の知らないところでロープーになった」伊藤淳史の成長を絶賛 “ノリダー”時代の思い出話も

    再生回数 22348

  5. 錦戸亮&赤西仁、美声披露 楽曲は「NO GOOD」「AVIOT」ウェブCMが公開

    再生回数 18705

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  2. 映画まとめ3月20日公開 映画紹介&予告編 「一度死んでみた」「弥生、三月 君を愛した30年」「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」

  3. 【動画まとめ】板野友美、石川梨華らが「ベストスタイリングアワード2014」に登場! 鈴木奈々、ボクサー・高野人母美も

  4. 【動画まとめ】吉瀬美智子、不倫ドラマ出演を夫が理解 「見えない所まで見せた」…最初で最後のエッセー「幸転力」発売記念イベント

  5. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も