再生時間 02:33再生回数 184138

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグH組で、日本対コロンビア戦が6月19日に対戦する。FIFA世界ランキング61位の日本に対し、コロンビアは16位の強豪で、さらに世界的なスター選手のハメス・ロドリゲスやファルカオを抱える。4年前のW杯ブラジル大会で1対4と完敗した相手にリベンジはなるか。サッカーも好きなおじさんゲーマーがエレクトロニック・アーツ(EA)の公式ゲーム「FIFA 18」(PS4)でシミュレートした。(選手名敬称略)

 ◇ゲームデータもコロンビアが上

 日本のスターティングメンバーはGKが川島永嗣。DFは右サイドから酒井宏樹、昌子源、植田直通、長友佑都。MFは長谷部誠を中盤の底に、本田圭佑が右サイド、香川真司がトップ下、直前の練習試合で2ゴールをたたき出した乾貴士が左サイド。FWは岡崎慎司と、大迫勇也のツートップだった。試合の操作は、公平を期すためコンピューター任せにしたこともあり、フォーメーションや選手起用には、賛否両論はあるだろう。しかし日本の奇策と考えると意外と面白いかもしれない。

 ゲーム中にあるチーム力は、日本がATT(攻撃)76、MF(中盤)78、DEF(守備)73に対し、コロンビアは、82、78、78と攻守ともに上。コロンビアは、欧州の主要リーグで活躍する選手がそろっているだけに、データだけでも苦しいのが分かる。

 ◇試合終了間際に起きた“奇跡”

 キックオフ後、日本は香川にボールを集めるが、コロンビアの守備の寄せが早く、前線にボールが届かない。しかし日本も、長谷部が敵の司令塔・ハメスを封じ込め、時折右サイドに流れたときも、長友が厳しく対応してボールを持たせない。ハメスから前線にパスが出ないため、敵のエースストライカーのファルカオにもボールが渡らない。日本にとって理想の展開となった。

 香川が封じられる中で、日本の攻撃を引っ張ったのは乾だ。得意のドリブルで、左サイドから好機を作り出し何度もクロスを上げるなど奮闘した。だが基本的にはコロンビアがボールを持つ形で展開する。耐える日本は前半を0対0で折り返したいところだが、甘くなかった。前半41分にコロンビアのカウンターがさく裂。日本の左サイドを突き、グラウンダーのセンタリングから、敵FWのクアドラードが見事なワンタッチゴールを決めて、コロンビアが先制した。もう少し耐えれば良かったのに、実にもったいない……。

 そして後半にすぐ本田に代えて原口元気を投入し、日本は右サイドからの攻撃が活性化する。後半27分に原口が右サイドを突破し、逆サイドの乾に絶妙のパスを通すが、乾のシュートは相手GKの正面に飛び、好機を逃した。

 その後は、コロンビアの猛攻を受け続け、34分には相手の突破からのシュートがゴールポストに直撃する絶体絶命の危機もあったが、何とか防いで失点を逃れた。

 時間がなくなり敗北が濃厚になったが、後半43分に“奇跡”のゴールが生まれる。昌子がボールを奪い取る日本のショートカウンターで、岡崎が前線に運び、中央にグラウンダーのクロスを入れる。中央に走り込んだ武藤嘉紀(途中交代)ではなく、ファーサイドに走り込んだ乾にドンピシャリで、コロンビアのゴールネットを揺らした。観戦していたおじさんゲーマーも思わずガッツポーズをしてしまった。その後「このまま終わってくれ」という願いが通じたのか、コロンビアの攻撃をしのいでタイムアップとなり1対1の引き分けだった。

 ◇

 実は、この試合の前に4回シミュレーションをしたのだが、0対2、1対3、0対3、0対2で、日本が奪った1点はPKのみという散々な結果だった。日本が1対1で抜けない守備力の高さ、当たりの強さもそうだが、特に印象に残ったのは、コロンビアの高い攻撃力だ。ハメスとファルカオの2人は、ワンタッチゴールはもちろん、難度の高いシュートも枠内に飛ばし、ミドルシュートも平気で決めてくる。あらゆる局面から得点を奪う力強さを感じた。

 ゲームでも日本の苦戦が必至という結果が出たが、粘り強く守備をして、カウンターアタックが決まればチャンスはゼロではないことも確かなようだ。日本代表の奮戦に期待したい。

 ◇

 「FIFA 18」は、EAが制作した本格派のサッカーゲーム。W杯に出場したチームや選手はもちろん、公式球、12のスタジアム、トロフィーまでも再現するなど、本物そっくりの演出でW杯が楽しめる。

最新動画

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 欅坂46平手友梨奈 指へし折り、顔面蹴り、平手打ち! 初主演映画「響 -HIBIKI-」の予告映像公開

    再生回数 198903

  2. 吉沢亮、新木優子と“ランジェリー広告撮影” 主題歌はNissyの書き下ろし 映画「あのコの、トリコ。」予告編が公開

    再生回数 17066

  3. 劇場版アニメ「君の膵臓をたべたい」本予告が公開 桜良の母役に和久井映見

    再生回数 16525

  4. 中川大志、佐野玲於らとの迫真のけんかシーンも 映画「虹色デイズ」メーキング映像が公開

    再生回数 12185

  5. 伊原六花、登美丘高校ダンス部元キャプテンがドラマ仕立てCMで熱演 「センチュリー21」新CMが公開

    再生回数 11931

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】大ヒット御礼に水樹奈々が登場! 井上喜久子、10代にしか見えない? 森下悠里はセクシー「スターシャ」で登場! 劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」舞台あいさつ&予告編

  2. 【動画まとめ】元乃木坂46・宮沢セイラ、初の水着ショー メンバーから祝福も…“仲良し”生駒からメール来ず 水着ショー&「2015年東レキャンペーンガール」会見まとめ

  3. 【動画まとめ】SKE48、初の水着CM公開 松井玲奈、松井珠理奈らがプールで“絶叫” メンバー登場の会見も

  4. 【動画まとめ】コミケ89 コスプレエリアにイタリア人コスプレーヤーのユリコ・タイガーも登場! 「ラブライブ!」「艦これ」も人気 趣向こらしたコスプレーヤーが続々!

  5. 映画まとめ7月13、14日公開 映画紹介&予告編 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」「私の人生なのに」