再生時間 09:27再生回数 4983

ガンプラW杯:日本代表初優勝 三代目世界王者に ジュニアコースは香港
アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ(W杯)2013」の世界大会決勝戦が12月22日、東京・台場の「ガンダムフロント東京」で行われ、15歳以上が応募できるオープンコースでν(ニュー)ガンダムをベースにした日本代表、山内俊平さん(42)の「宇宙世紀最強の機体」が世界一に輝いた。また、14歳以下のジュニアコースでは、シャア専用ザクをベースにした香港代表、チョイ・チキットさん(14)の「Forgotten "The Red Comet"」が優勝した。同大会は今年で3回目で、日本代表が優勝するのは今回が初めて。

【「MAiDiGiTV」チャンネル登録よろしくお願いします】
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

審査は"ガンプラ名人"で有名なバンダイの川口克己さんや「電撃ホビーマガジン」の木村学さん、「ホビージャパン」の岡村征爾さんら5人の審査員が、各作品を工作力、塗装、アイデアの3項目について採点。その結果、日本代表の山内さんと香港代表のチキットさんの作品がグランプリを獲得した。優勝の黄金色のトロフィーを掲げたさんは山内さんは「制作当初から応援してくださった皆様に感謝します。皆様の励ましや支えがモチベーションになりました。ありがとうございました」と喜びを語った。

オープンコースの2位はマレーシア代表、3位は韓国代表、ジュニアコースの2位はインドネシア代表、3位は台湾代表の作品。また、特別賞には、ジュニアコースタイ代表とオープンコース韓国代表が選ばれた。世界一決定戦には、ガンダム好きで知られる俳優の及川光博さんもプレゼンターとして出席した。

ガンプラビルダーズW杯はバンダイが主催し、ガンプラの工作や塗装技術、アイデアなどを競う国際大会。今大会には、日本、イタリア、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、北米(米国・カナダ)、中国、韓国、台湾、香港、タイの13エリアが参加。それぞれ予選を勝ち抜いた各国代表が同日行われた決勝戦でチャンピオンの称号を懸けて激突した。なお、第1回大会ではオープンコースでマレーシア代表、ジュニアコースで中国代表が優勝。昨年の第2回大会では、オープンコースで香港代表、ジュニアコースでインドネシア代表が優勝した。

最新動画

一覧

注目タグ

動画ランキング

  1. 鬼滅の刃とauがコラボ 神木隆之介が水の呼吸!中川大志&松本穂香も大興奮!? 「意識高すぎ!高杉くん」新CM「なりきり鍛錬」編

    再生回数 51609

  2. 永野芽郁に北村匠海が冷静なツッコミ!コミカルな掛け合い披露 DISH//新曲「ありのまんまが愛しい君へ」がCMソングに Ora2 me新CM

    再生回数 15248

  3. 乃木坂46樋口日奈&岩本蓮加、新曲「君に叱られた」の魅力を熱弁!

    再生回数 14793

  4. 元「King & Prince」岩橋玄樹、華やかさ引き立つグッチコーデ 100周年記念の展覧会に登場

    再生回数 14149

  5. 小芝風花、“儚げ透明感”ににっこり くるくる変わる表情に注目! CANMAKE新CM

    再生回数 12027

動画トピックスランキング

  1. 【動画まとめ】アナ雪再び?松たか子、松田聖子と“歌唱コラボ” 「赤いスイートピー」歌いつなぐ 「アスタリフト スキンケアシリーズ」新CMで 松たか子、松田聖子のソロ歌唱スペシャルムービーも掲載!

  2. 動画まとめ「るろうに剣心 最終章」舞台あいさつ&特別映像も

  3. 【動画まとめ】“まいんちゃん”福原遥 初写真集見どころ語る!初水着も披露 独占インタビューも

  4. 【動画まとめ】人気声優・芹澤優が激辛に悶えながら… 今野杏南は辛さのあまり谷間を… 吉川友&仙石みなみは密着 御伽ねこむ、武田玲奈も登場 「辛萌え動画」全5本掲載!

  5. 【動画まとめ】“女王様”菜々緒のウェブ限定動画公開!民なじり「スカっとした」 「Cold Sweets Movie」全5種類、メーキング映像も